『SWITCH-ON』のおすすめ秋冬アパレルを広島のスーパーロコアングラー・木坂亮祐さんが徹底深掘り!!

O.S.Pが展開するアパレルブランド『SWITCH-ON』。いい意味で釣具メーカーが扱うアパレルっぽくはなく、フィールド以外の場所で着ていても違和感のない、落ち着いたデザインのウェアが揃っている印象だ。男女兼用のユニセックスサイズを採用しているのも特徴で、男女にとらわれることなく自分らしさを追求できるアイテムとしても注目されている。そんなSWITCH-ONの新作アイテムを、O.S.Pプロスタッフの木坂亮祐さんがレコメンドレビュー。実際にご自身が着用して満足度が高い、厳選の3点を深掘りしてくれた。

●文:ルアマガプラス編集部

解説していただくのは「広島のお祭り漢」兼スーパーロコバサー!木坂さん!

木坂亮祐(きさか・りょうすけ)
広島県在住のO.S.Pプロスタッフ。トーナメンターとしてNBC広島チャプター、中国地方のプロショップチェーン・キャストが主催するキャスト杯をに参戦するスーパーロコ。オカッパリゲームも得意とし、パワーゲームからフィネスまであらゆる釣りに精通する。 [写真タップで拡大]

木坂的!深掘りアイテムその1:「3Aアノラックフーディ」

[写真タップで拡大]

【スペック】

  • サイズ:S、M、L、XL(ユニセックス)
  • カラー:CHA(チャコール)/BG(ベージュ)
  • 価格:13,200円(税込み)

木坂「今回紹介するアイテムの中で僕自身がもっとも気に入っていて、秋シーズンに入ってからは常に着用しているのがこの『3Aアノラックフーディ』です」

[写真タップで拡大]

木坂「最大の特徴は雨風に対してのプロテクト性能で、風はまったくと言っていいほど通しません。だから冬が近付くにつれて強くなってくる北風にさらされても、体温の低下を防いでゲームに集中することができます。雨に対しては“レインウェア”と唱ってもいいのでは? と思うほどで、1mm程度の雨に2~3時間降られながらフィールドを巡っていても雨粒をしっかりと弾き、十分な撥水性能を発揮してくれます」

[写真タップで拡大]

木坂「そして、擦れたり引っ掻いたりしても破れにくい耐摩耗性も大きな魅力です。僕のホームである広島のオカッパリバスフィールドはヤブや茨の道を掻き分けてアプローチする場所もあり、アウターは高確率で硬めの植物の攻撃にさらされるわけです。でも、3Aアノラックフーディは少なくとも今まで、破れたりほつれたりすることは皆無です。同価格帯のアウトドアウェアでは簡単にビリッといってしまうモノもあったりするので、これは大きなアドバンテージですね」

[写真タップで拡大]

木坂「また、シルエットはピッタリ過ぎるわけではなく、だからといってダボッとしているわけでもない。ユニセックスデザインなので男女どちらが着用しても違和感のない“ちょうど良い”着心地になっています。しかも若干のストレッチ性があるので動きやすく、ルアーのキャストやバスとのファイトも思い通りに楽しめるのが嬉しいです」

[写真タップで拡大]

木坂的!深掘りアイテムその2:「ハイブリッドダウンカーディガン」

[写真タップで拡大]

【スペック】

  • 素材:表地:ポリエステル100%、裏地:ポリエステル100%、詰め物:ダウン80%フェザー20%
  • サイズ:S/M/L/XL(ユニセックス)
  • カラー:MGY(ミックスグレー)
  • 価格:13,200円(税込)

木坂「コレはプロスタッフとしてどうなのか、とは思いますが…正直に言いますと、今年の広島は秋に入ってからでもけっこう暖かかったので、釣りのときにはほとんど着ていません。スイマセン!! ただ、その代わりといっては何ですが、普段着としてだいぶお世話になってます」

[写真タップで拡大]

木坂「ダウン80%&フェザー20%のハイブリッド羽毛が入っているのでモコモコしているイメージですが、実際はかなり薄くて軽いので“カーディガン”というネーミングはピッタリだと思います。

もちろんとても暖かく、パーカーだけでは寒いと感じるときにコレを上から1枚羽織るだけでもだいぶ変わります。逆に透湿防水性や防風性には長けているけれども保温性がもう少し欲しいと感じるようなアウターの下に、ミドラーとして着用すれば真冬でも暖かくて動きやすいです。首回りもスッキリしたデザインなので、アウターのジッパーを全閉しても窮屈さを感じることはありません」

[写真タップで拡大]

木坂「折り畳んだり丸めたりすればかなりコンパクトになり、3Aアノラックフーディの胸元にあるような大きめのポケットなら簡単に入るので、携行性に優れているという意味では、できるだけ身軽な装備で動き回りたいオカッパリゲームにも1着あると便利ですね。ってか、人に勧める前に、自分でそういうふうに使ってみます(笑)」

[写真タップで拡大]

木坂的! 新作おすすめアイテムはコレ!!「3Aブラッシュドパンツ」

[写真タップで拡大]

素材:ポリエステル68%/コットン29%/ポリウレタン3%
サイズ:S/M/L/XL(ユニセックス)
カラー:GY(グレー)/NV(ネイビー)
価格:13,200円(税込)

木坂「見た目はボリュームがあってゴツいイメージですが、実際に履いてみると軽くて相当暖かい。表地に起毛ボア素材、裏地にフリース素材をそれぞれ採用したオリジナル生地は空気を含みやすいこともあり、発熱および保温効果のあるインナーパンツの上から履けば、オカッパリはもちろん走行中に風を受けるボートの釣りでも想像以上の暖かさを体感できるはずです」

[写真タップで拡大]

木坂「腰やヒップ周りに余裕があり、なおかつストレッチ性があるので動きやすく、ラン&ガンでフィールドを駆け回るのにも重宝するでしょう。ウエストの寸法はベルトで調整できますが、このバックルのキープ力が素晴らしい。どんなに動いても簡単には緩まないので、個人的にはとても気に入っています」

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

こちらもユニセックスサイズを採用していることもあり、股上がそれほど深くないので足が短く見えないのもポイント高いですね。僕はけっこうズングリムックリな体型なので、その辺はけっこう気にします(笑)。シンプルでうるさくないデザインは流行廃りを気にせずに、数シーズンに渡って使い続けられると思います。

アウトドアとタウンユースにおける「最高」のクロスオーバーを実現する『SWITCH-ON』

[写真タップで拡大]

木坂「SWITCH-ONのデザインは既存のバスフィッシングアパレルより比較的シンプルというか…『正直おとなしすぎる?』 かもしれません。ただ、デザインよりも重要視しているのは素材と機能です。とにかく生地がしっかりとしているからハードユースでもへこたれないですね。また、汗を吸ってもすぐ乾く吸汗速乾性や、風を通さない防風性など、釣りはもちろん広い意味でのアウトドアアクティビティでの使用を重視しているので、我慢せずに快適に楽しむことができます」

[写真タップで拡大]

木坂「あと、シンプルなだけにどんな服にも合わせやすいので、普段着使いができるのはポイント高いです。釣りに限らず“専用ウェア”というのは異なるシチュエーションで着用すると浮いてしまいがちですが、SWITCH-ONのアパレルはフィールドとタウンユースのクロスオーバーな使い方もまったく違和感なし。むしろさまざまなシチュエーションで活用すればするほど『シンプル・イズ・ベスト』を体感できるはずです。今回紹介した3点以外にも素晴らしいアイテムが豊富に揃っていますので、SWITCH-ONのサイトをぜひ覗きにきてください!」

最新の記事

ルアマガプラス