《日本記録級》高級魚クエ爆釣!さらに超弩級のバケモノがヒットする[長崎県・男女群島]【ヨネスケ】

大物釣り師が憧れる「男女群島」やってきたヨネスケさん、足を踏み入れるのは人生で2回目だという。今回の釣行ではクエを狙っていくのだが、最後には超弩級のバケモノがヒットする。果たして何が釣れるのか!?

→マジで!?《日本記録級》のバケモノ降臨

●文:ルアマガプラス編集部

[写真タップで拡大]

ヨネスケ

釣りの聖地「五島列島」に移住し、夢の魚を釣るため日本全国を旅する釣り人。北海道から沖縄県まで釣り旅をする「突撃!ヨネスケの釣り旅ch」のYouTubeを運営中。

ヨネスケさんの詳細は、下記YouTubeアイコンからチェック!

今回紹介する動画はコチラ!

男女群島での釣行を収めたこの動画、チャーター便にはヨネスケさん意外にも釣りYouTuberとして有名な「ハイサイ探偵団」や「釣りいろは」も参加。この記事だけでなく動画での視聴もオススメだ。

最高峰の大物釣り場「男女群島」で日本記録級の弩級怪物が掛かる【男女群島2022 #1】

やってきました男女群島

今回、男女群島での釣行ということで気合をいれて、エサとなるサバを30キロ用意。2泊3日の予定だったが海のシケの影響で急遽1泊2日となってしまった。

本命のクエ釣りに挑戦 [写真タップで拡大]

実は前日に、大寒波の影響でこの辺りではめずらしく雪が降ったようだ。これが今回の釣行にどの程度影響を及ぼしてくるのか不安があるものの、男女群島のポテンシャルの高さならば乗り越えてくれるだろう。

大寒波で積雪も… [写真タップで拡大]

さっそく釣行スタート

エサとなるサバをセットし目の前のブッ込んでいく。そしてカメラ設置など準備をしていると早くもアタリが! しかし、あがってきたのは仕掛けだけ。サバだけ取られてしまったようだ。

仕掛けを投入するとすぐにアタリがあるものの、ハリ掛かりはしない。エサ取りとも違うアタリ方に疑問が浮かぶ。 [写真タップで拡大]

同じようなアタリを何度か繰り返す。そしてついに竿先が海に向かって曲がり込む大きなアタリが! 巻合わせをするようにリールをグリグリ回してみると、魚探が伝わる。本日ファーストヒットだ!

投げ込んでもすぐエサを取られるアタリを繰り返すなか、ついにハリ掛かりした! [写真タップで拡大]

伝わる魚探からエサ取りの魚ではないことを確信する。しかし、本命のクエとは思えない魚の走り方をするが…ついに顔を覗かせた魚の正体は「ヒラマサ」だ。クエ釣りをしていてヒラマサが掛かるのはレアケースだ。

ナイスサイズ(80cm)のヒラマサだ。 [写真タップで拡大]

先程からエサを奪っていたのはヒラマサだったのだ。エサ取りがいるとは思っていたものの、ガツガツと竿先が海に向かうアタリは不自然だったので、謎がとけてスッキリした。

2時間後、陽が落ちると

陽が落ちてクエ釣り本番がスタートすると同時に、アイツも活発になる時間帯。夜のエサ取り「ウツボ」だ。

暗くなった途端、ウツボが連発。 [写真タップで拡大]

連発するウツボをかわしながらエサをどんどん打ち込んでいくと、ついに深く釣り竿が曲がりこむ! これは本命であるクエの可能性が非常に高い。

海に向かって深く曲がりこむ釣り竿。 [写真タップで拡大]

ガンガンと根に向かって引く魚に本命の気配を強く感じる。しかし、根に潜られてしまい魚vsヨネスケさんは均衡状態に。ここからは我慢比べか?と思った瞬間、魚が根から飛び出した。ここぞとばかりにゴリゴリとリールを巻いていくヨネスケさん。ついに水面に顔を覗かせたのは本命のクエだ。

本命のクエ、仕留めたり!!! [写真タップで拡大]

サイズはボチボチの67cmといったところだが、ここはクエの数釣りを楽しめる男女群島。「もっと大きくなって帰ってこいよ」と声をかけクエをリリース。さらに大きなクエを狙っていく。

クエ連発か!? 変なアタリが…

引き続きクエを狙っていると竿先がチョンチョンとお辞儀をする変なアタリが…これはウツボか? 怪しいぞ。仕掛けをあげようとすると魚が掛かっている!? 引き上げようとすると根に入ったのか我慢比べの時間が続く。そして根から飛び出した瞬間にゴリ巻き! 水面に浮かび上がってきたのはウツボかと思いきやクエだ! 本命の連発とは素晴らしい。

少しサイズダウンしたが本命のクエ。 [写真タップで拡大]

〈次のページは…〉この日最大のアタリが! 日本記録級のバケモノがヒットする!
ルアマガプラス