バス釣り天才タッグによるルアー第2弾が完成! 「I×Iフューリアス0.5&1.5(メガバス)」は猛烈に引けて、猛烈に釣れる!

天才タックルデザイナー伊東由樹さんと最強バストーナメンター今江克隆さんが手を組むメガバスのルアーブランド「I×I」から待望の第2弾がデビュー。高速巻きを極めた異次元のシャローランナーを紹介しよう。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 新製品情報

“FURIOUS(猛烈)”な速度で泳ぎ切るシャローランナー

シャッドやクランクベイトなどリップ付きのプラグは速く巻くほど水の抵抗が増して深く潜り、最終的には泳ぎが破綻。しかし今江さんは猛烈なスピードで逃走するベイトがバスの捕食本能を引き出すケースをフィールドで数えきれないほど経験し、そのために必要なルアーの特性を徹底追及。

それを伊東さんがメガバス独自のテクノロジーを駆使して具現化したのが「I×Iフューリアス」だ。猛烈なスピードで巻いても安定した泳ぎで一定層をキープ。異次元のシャローゲームが展開でき、高速巻き中にズドンッと猛烈なバイトが期待できる。

I×Iフューリアス1.5(メガバス) [写真タップで拡大]

I×Iフューリアスの2大機能

「I×Iフューリアス」に搭載されたメガバス独自のテクノロジーがこの2つ。浅層深度維持の高速リトリーブを実現する。

ウォータースルー機構(PAT.)

リトリーブ時に頭部のインテークから取り込まれた水流は、ボディ内で加圧されて流速を上げ、アクションのハイピッチ化と直進軌道の安定性を向上。エラ下の2つのウォーターダクトから水を下方向へ排出して揚力を発生し、高速巻きでも潜りすぎを抑えてレンジキープする。またウォータースルー機構により巻き抵抗も軽減し、ハイギアタイプのリールで軽快な高速リトリーブを実現。

マイクロLBO(PAT.)

直径わずか5.5mmの超低重心マイクロバランサーを搭載。細い軸形状のマイクロLBOウェイトが瞬時に可動することで直進的な泳軌道を引き出すことに成功。キャスト時は飛行姿勢を安定させ、約7gの小型プラグでも圧巻の飛距離を発揮。長距離高速リトリーブによる広範囲サーチを可能にする。

ハイピッチオーバーロールによる超高速明滅がバスの捕食本能を刺激

「I×Iフューリアス」に搭載される2つの機能により、猛烈に巻いても安定したハイピッチオーバーロールで泳ぎ、超高速の明滅でバスにアピール。遠投性能も高く、シャローエリアを広く、速く、波動と明滅によるハイアピールで攻略できる。通常のルアーのスピードでは攻めあぐねていたシャローのバスを手にできるというわけだ。

潜行深度別に2タイプをラインナップ

「I×Iフューリアス0.5」の潜行深度はMAX0.5m。超高速巻きでも設定レンジ以上は潜らない直進性に優れたスーパーシャローランナー。「I×Iフューリアス1.5」は潜行深度MAX1.5m。ボトムタッチ後、フックが少々ゴミを拾っても泳ぎ切るパワフルさも魅力だ。

I×Iフューリアス0.5のカラーバリエーション

[写真タップで拡大]

I×Iフューリアス1.5のカラーバリエーション

[写真タップで拡大]

I×Iフューリアス0.5&1.5のスペック、価格と発売時期

全長自重タイプ搭載フックメーカー希望小売価格
64mm1/4ozフローティング#8x2pcs1,980円(税別)
今回紹介した「I×I フューリアス0.5」と「I×I フューリアス1.5」の気になる発売時期は、どちらも4月下旬頃完成予定とメガバス社から発表されている。

[I×Iフューリアス0.5&1.5のその他の記事はコチラ]


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。