【早く欲しい!】DAIWAの大人気ミノー『セットアッパー』にレーザーインパクト搭載モデルが登場!

ソルトルアー界で人気を誇るプロアングラー・小沼正弥氏が監修した大人気ミノー『ショアラインシャイナーZ セットアッパー』。関西や西日本の堤防や磯などでは、青物狙いの「キラーアイテム」として圧倒的な釣果を出し続けている。そんな旋風を起こした同ルアーに、今年度話題を呼んだDAIWAの最新テクノロジーが搭載されリリースされることとなった!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

ショアラインシャイナーZ セットアッパー レーザーインパクト

【スペック】

  • 全長:125mm
  • タイプ:シンキング
  • カラー:全8色
  • 価格:2,400円

レーザーインパクト搭載!釣獲力が更にアップした無敵のソルトシンキングミノー!!

ショアラインシャイナーZセットアッパーは職業釣り師であり、DAIWAフィールドテスターを務める小沼正弥氏が監修したシンキングダイバーミノー。これまで攻略が困難であった、堤防や磯などの中層に潜むスレたシーバスを釣るために開発された。

セットアッパーの大きな特徴として挙げられるのがその「遠投性能」「潜行性能」

「サイレントウエイトオシレートシステム」と「HGS(ホールド・グラビティ・システム)」というDAIWAが誇る重心移動システムを搭載。さらに飛距離と潜行能力を両立した「エアロリップ」も採用されたことで、ロングリップミノーとは思えない爽快なキャスタビリティを成立。MAX82.5mという圧倒的な遠投性能と、MAX2mオーバーの潜行性能を実現した。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

ルアーのアクションも、小沼氏の卓越した経験とフィールドテストを繰り返したことで「釣れるハイピッチタイトウォブンロールアクション」を設定。スローシンキングながらも、多用するスローからミディアムでのリトリーブスピードのレスポンス性も抜群。スローリトリーブでもしっかりした引き心地と強烈なフラッシング&波動を発生する。

またルアーをトレースしている際に、流れの変化に差し掛かったとき、イレギュラーなスライドアクションを自発的に演出。このスライドアクションは「喰わせの間」を与えるため、シーバスはもちろん、青物にも効果が絶大なのだ。

現在は特に関西から西日本での堤防や磯において、圧倒的な釣果を叩き出すことから「セットアッパー」というジャンルを確立させるほどの人気を誇るルアーとなった。

そんなセットアッパーがこの度、今年のフィッシングショーで発表されたDAIWAの最新ルアーテクノロジーである「レーザーインパクト」を搭載されることに。

レーザーインパクトは、3Dマルチ反射構造により「イワシ」等と同様の高輝度反射光を多方向に放ち、「本物の誘いを遠くまで」を実現。更に、泳いでいる時の反射光の明滅まで再現する革新的カラーテクノロジー。夜間や日陰のわずかな光でもベイトフィッシュと同様、昼夜・場所を問わず光でターゲットにアピールするのだ!

秋のソルトルアーハイシーズンに向けて、シーバスや青物狙いのアングラーに心強い戦力になること間違いないだろう。

発売は9月を予定、気になる方はお早めに店頭などにて予約しておくべし!

DAIWA公式YouTubeチャンネルではアクション動画も公開中!


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。