パタパタと可愛いだけじゃない、大注目の性能を持つ新作ワーム。

2005年、DAIWAのラインナップに初めて登場したライトソルトゲーム専用タックル『月下美人』。艶やかに咲くその花のように月下美人は舞い、アングラーは躍動する。そんな月下美人シリーズに渡邉長士さん監修の新作ワームがラインナップ。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

月下美人ブレーキンビーム(DAIWA)

サイズ入数カラー素材
1.3インチ8本10色エラストマー

水中を浮遊するプランクトンにマッチ・ザ・アクションさせるためには潮を噛むブレーキ力の高いワームが不可欠。

ブレーキンビームはヘッド部にある特徴的なアームで強力なブレーキ力を発揮し、わずかな潮流でも潮を受けてプランクトンならではの“揺らぎ”を演出でき、この浮遊感はプランクトンパターンにおいて釣果に直結する重要な要素となる。

浮遊感を出すためにはジグヘッドを軽くすることが必須だったが、ブレーキ力が強いため重めのジグヘッドを選択できるようになり、飛距離アップをしつつスローな攻めが可能になった。

ブレーキンビームの実力は折り紙付き。

特徴的な形状を持つブレーキンビームの実力は、ルアマガプラスの記事でも紹介済み。また、実釣動画もあるので是非チェックしてみてはいかがだろうか。

【実釣記事】

【実釣動画】


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。