【間もなく発売】メガバスの超ぶっ飛びミノーに待望の新サイズ!!『マリンギャング クーカイ 90/120』

いよいよ秋のシーバスハイシーズンも終盤戦!フィールドは河川から河口、さらにはサーフや磯とより広大なフィールドでのゲームが展開される。そんな初冬期のシーバスゲームに最適なメガバスの「ぶっ飛び」ミノーに新サイズがラインナップ!これからの時期に即戦力になることマチガイなし!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 新製品情報

マリンギャング クーカイ 90/120(メガバス)

マリンギャング クーカイ 90 [写真タップで拡大]

マリンギャング クーカイ 120(F/S) [写真タップで拡大]

【スペック】

  • サイズ:90mm(90)、120mm(120F/120S)
  • 重量:11.5g(90)、19g/21g(120F/120S)
  • タイプ:シンキング(90)、フローティング/シンキング(120F/120S)
  • フック:#6×2(90)、#4×2(120F/120S)

圧倒的な飛距離と瞬時の泳ぎ出しでバイトタイム爆増!

マリンギャングクーカイは重心瞬間移動システム「LBOII」を搭載し、超遠投と着水からの瞬時の泳ぎ出しとデッドスローでもアクションを発生。

また、超高速リトリーブでも破綻のない動きを実現。また、強い流れや波でも高いスタビリティによってしっかりとアクションを演出できる。

さらに前モデルよりも、大幅に増加した超遠投性能により、魚を誘う有効距離、バイトチャンスも拡大。

先行モデルの140mmに加え、2023年末は待望の120mmと90mmがラインナップ。港湾から河川、サーフ、磯と幅広いエリアに対応した「異次元」の飛距離を実現するスタンダードシーバスミノーこそが「マリンギャングクーカイ」なのだ。

LBOIIシステム搭載

[写真タップで拡大]

LBOシステム搭載により最長距離が20%UP。重心移動軸とロールアクション軸を完全一致させたシンクロナイズド・ベクトルによる設計で、着水からの泳ぎ出しも抜群。


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。