【快適すぎるって!!】トラブルレスに大物ゲームを楽しみたいなら絶対必需品!『スクラム16プロテクトリミテッド(XBRAID)』

マグロやGT、ヒラマサなどのビッグキャスティングゲームでは、重要度が格段に高くなるPEライン&ショックリーダーのラインシステム。ただ、どんなに最善を期してノットを組んでも、キャストを繰り返すことでPEラインは劣化し、トラブルは起きやすくなる。そんなPEラインの劣化やトラブルを未然に防いでくれるのが、ここで紹介する『スクラム16プロテクトリミテッド』だ。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

スクラム16プロテクトリミテッド

【スペック】

  • カラー:ブルー/オレンジ/グリーン/パープル/ピンク/イエロー/ホワイト
  • 素材:PE〈比重:0.98〉
  • 規格:6m(5、6、8、10、12、16)、5m(20)
  • 号数:5、6、8、10、12、16、20
  • 価格:オープン

この特殊な16ブレイドの中空PEラインはノット周辺の本線PEラインを補強してくれるアシストラインで、組紐でできた中芯を利用することで本線PEを中空部分に通し、その状態でラインシステムを組めばエアノット(PEラインの痛みやヨレが原因で不意にできる結び目)などのトラブルが起きやすい部分を補強してくれるというものだ。

なお、既存モデルと比較してPE本線の通しやすさが大幅にアップしているので、ノットを組む時間が短縮できるだけでなく、アングラーのストレスにもなりにくいのでゲームに集中しやすくなる。サイズはPE本線の太さに合わせて全7アイテムを用意。

サイズは5号(ブルー)、6号(オレンジ)、10号(パープル)、12号(ピンク)、16号(イエロー)、20号(ホワイト)の7アイテム。

連結ベロスプールを採用しているので複数号数を持ち合わせてもまとめやすく、コンパクトに収納しやすい。

すべて異なるカラーを採用しているので、複数の同じタックルを持ち込んでもカラーの違いでラインの太さを簡単に見分けられるのもありがたい。トラブルレスでテンポの良いゲームを追求するならば、PE本線を守ってくれるアシストラインは必需品かもしれない。

オフショアキャスティングの超スペシャリスト・佐野さんによる解説は必見です!


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。