【バス釣りベイトも新時代に突入!?】『ゼノン』の衝撃再び!アブ・ガルシアの新作ベイトリールを公式が発表!【ソルトにも対応!?】



2020年の発表以来、大きな話題を呼んだ史上最軽量スペックを誇るスピニングリール『ゼノン』。従来のレボシリーズを上回るハイエンドモデルとして登場しただけに、その性能は衝撃的なものだった…! あれから2年。その興奮も冷めきらないうちに、アブ・ガルシアはさらなる『ゼノン』を展開してきた。それは誰もが予想したであろう『ベイトリール』モデルなのだが、内容はしっかりと我々の予想を裏切ってくれる、衝撃的なものだった…!

ゼノン ベイトキャスティングリール ついに公開!

Instagramで少しずつ情報が公開されていた「ゼノン」のベイトキャスティングリールモデルが、いよいよ日本でも公式発表となる。

そのスペックは当然、史上最軽量のスピニングリール・ゼノンにも勝るとも劣らない。

ここではその一端を紹介しよう。

ボディギリギリにまで配置された大口径ギア。その無駄を排したデザインはまさしくゼノンのそれ。

伝統のロープロファイル形状はもちろん踏襲。ボディーフレームやサイドプレートの素材も気になるところだ。

ハンドルはもちろんカーボン仕様。独自の曲線が美しい。ハンドルノブのキャップやドラグノブの軽量化にも高い意匠を感じるはずだ。
フロントカバーにはアルミ素材を使用し、高強度を実現。レベルワインダーの位置にも注目したい。


全8機種をラインナップ!? 全てを知りたいならアブ・ガルシアの特設サイトを見るべし!

ゼノン・ベイトキャスティングリールモデルは全部で8機種をラインナップしているという。そのすべてを知るならまずは特設サイトを見てほしい。

関連記事

関連記事はコチラ

ルアマガプラス