あの「アイリスオーヤマ」が作った「真空断熱クーラーボックス」がスゴイ!

アイリスオーヤマが展開するアウトドアブランド「HUGEL」へ新たに真空断熱クーラーボックスがラインナップされている。自然に馴染む色合いとアイリスオーヤマならではの使い勝手を備えたクーラーボーックスはキャンプユーザーだけでなく釣りユーザーもマストバイ間違いなしだ。

●文:ルアマガプラス編集部

ラインナップは「真空断熱クーラーボックス」と「クーラーボックス」

今回ライナップされた「真空断熱クーラーボックス」と「クーラーボックス」はそれぞれ、コンパクトな20Lモデルと、2Lペットボトルを立てて収納可能な40Lモデルの2サイズを展開。

両タイプ共に保冷力が高く、特に全面に真空断熱パネルを使用した「真空断熱クーラーボックス」は、約40℃の環境下において20Lタイプで約40時間、40Lタイプで約55時間も保冷状態を保てるため、長時間のアウトドアシーンにも適しています。

[写真タップで拡大]

アイリスオーヤマの実験では40℃の環境において、容量比20%の氷をクーラーボックスに入れ試験を実施。もちろん実際の使用状況、環境等によって保冷力は異なるが参考にしていただきたい。


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

ルアマガプラス