シマノのオフショア用メタルジグ『オシア ロングウェーバー』に大型青物に「効果絶大」な新色が登場!

軽い引き抵抗から強烈なフラッシングを伴ってのシャープなジャーク、フォールでもゆっくりと漂うように落ちてキラキラとフラッシングしながらアピールできるオフショア用メタルジグ『オシア ロングウェーバー』。シマノ独自のリアルホログラムであるスケールブーストを擁したハイフラッシングカラーと併せて、広いエリアから魚を呼び寄せることを追求するハイアピールジグだが、今夏~今秋にかけてさらなるアピール力アップを目的としたNEWカラーが3アイテム登場するぞ!

●文:ルアマガプラス編集部

新色1:Aケイムラゼブラ

[写真タップで拡大]

紫外線に反応するケイムラカラーを採用。Aタイプのスケールブーストとの相乗効果も高く、ライトなターゲットから大物まで幅広い魚種に対応。シマノ・インストラクターの山本啓人氏によるとキハダやビンチョウには「すこぶるいい!」とのこと。

新色2:ラメグリキン

[写真タップで拡大]

ホログラムには反応が鈍いときに期待できるのがラメカラーで、より細かい光での乱反射を演出できる独特なカラー。マダイ狙いのジギングでは、明らかにホログラムカラーにはない反応を見せるという。

新色3:Tグロピン

[写真タップで拡大]

魚が下から見上げたときには太陽光と同化したナチュラルカラーに、逆に見下ろしたときにはアピールが強めになるという『一色で二度オイシイ』カラー。Tタイプのスケールブーストは艶めかしい光を放ち、タチウオを釣るなら必携!

ロングウェーバーの解説動画も要チェック!

最新の記事

ルアマガプラス