「アブガルシア」から冬の釣りに欠かせない!あったかアパレルが続々リリース開始!

もういくつ寝ると…ウィンターシーズン到来! トラウトの管釣りは大盛況の時期となり、バスも我慢をすれば…何とか釣れる(かも?)。ソルトならメバルを筆頭にソイ、アイナメなどのロックフィッシュが面白い。けれども、アングラーにとっては寒さが辛い時期であり、防寒グッズで武装しなければ正直、釣りどころではないのだ…。そこで、今冬に向けてアブ・ガルシアからリリースされた、ウィンターアイテムを3点まとめてご紹介しよう!

●文:ルアマガプラス編集部

フェイスウォーマー(アブガルシア)

[写真タップで拡大]

鼻~首元までをカバーし、ウェアの隙間から冷気が侵入するのをプロテクトしてくれるフェイスウォーマー。優しい肌触りの起毛素材を採用しているので保温性が高く、イヤーホールが付いているのでズリ落ちるのを防いでくれるのも嬉しい。立体形成デザインなので顔にピッタリとフィットし、口元には適度な空間を設けて息苦しくならない工夫がされている。カラーはネイビーとブラックの2色。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

【スペック】

  • 素材:ポリエステル96%、ポリウレタン4%
  • カラー:ブラック、ネイビー
  • 価格:3,520円(税込み)
created by Rinker
アブガルシア(Abu Garcia)

フリースイヤーマフキャップ(アブガルシア)

[写真タップで拡大]

クラシックなスタイルのフラットバイザーキャップに、保温性の高いフリース素材のイヤーマフを付けたスタイリッシュな防寒キャップ。イヤーマフ部分は使用しないときは上部に跳ね上げて、ドットボタンで固定することも可能。フリーサイズ設定で、後頭部に配置されたドローコードでサイズの調整ができる。つばの裏側は偏光グラスなどを着用したときに、水面からの照り返しを抑えるブラックカラーになっている。カラーはグレーとブラックの2色。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

【スペック】

  • 素材:アクリル85%、毛15% (本体)、ポリエステル70%、毛30%(耳あて)
  • カラー:ブラック、グレー
  • 価格:4,950円(税込み)

フリースニットキャップ

[写真タップで拡大]

内側にフリース素材を採用し、一般的なニット素材のみのキャップに比べて防風性も高く、優れた保温性を発揮するアブのニットキャップ。採用しているニット素材は紫外線遮蔽効果もあるので、クリアで紫外線が強い冬の空の下でも安心して使用できる。ワンポイントの控えめな織りネームのみというデザインはとてもシンプルなので、フィールドはもちろんタウンユースにもOK。カラーはベージュ、グレー、ブラックの3色。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

【スペック】

  • 素材:綿53%,ビスコース40%,グラフェン7%(表地)、ポリエステル(裏地)
  • カラー:ベージュ、グレー、ブラック
  • 価格:4,400円(税込み)

最新の記事

ルアマガプラス