2023年DAIWAの夏用Tシャツがアツい!環境にも優しくデザインもGOOD!リサイクル素材で着心地も抜群!

今年も既に各地では30度を超すような猛暑日を記録し、夏がすぐそこに迫る今日このごろ。半袖で過ごす日が増える中、DAIWAからエコロジー且つ着心地優れ、デザインも抜群なTシャツが一挙リリースされた!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

DE-6923(フォトプリントTシャツ レイク)

FRONT [写真タップで拡大]

BACK [写真タップで拡大]

【スペック】

  • サイズ:M、L、XL、2XL
  • カラー:ホワイト、アッシュオリーブ、ブラック

DE-6823(グラフィックTシャツ サンライズ)

FRONT [写真タップで拡大]

BACK [写真タップで拡大]

【スペック】

  • サイズ:M、L、XL、2XL
  • カラー:ホワイト、スモークイエロー、ブラック

DE-6423(グラフィックTシャツ カモメ)

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

【DE-6423(グラフィックTシャツ カモメ) スペック】

  • サイズ:M、L、XL、2XL、WM、WL(※WM、WLはブラックのみ)
  • カラー:ホワイト、ダルサックス、ブラック

DE-6523(グラフィックTシャツ サーフ)

【DE-6523(グラフィックTシャツ サーフ) スペック】

  • サイズ:M、L、XL、2XL、WM、WL(※WM、WLはホワイトとスモークイエローのみ)
  • カラー:ホワイト、スモークイエロー、アッシュオリーブ

DE-6123(グラフィックTシャツ サラシ)

【DE-6123(グラフィックTシャツ サラシ) スペック】

サイズ:M、L、XL、2XL、WM、WL(※WM、WLはスモークイエローとダルサックスのみ)
カラー:ホワイト、スモークイエロー、ダルサックス
価格:6,200円

今夏DAIWAよりリリースされる上記のグラフィックTシャツは、いずれも「リサイクルした素材」をウェアの一部に採用。

近年海洋汚染の多くの原因とされるのが廃棄物となる漁網(ゴーストネット)。そんな古くなった廃棄漁網を回収し、原料に戻して新たなナイロン生地としてリサイクル。再生ポリエステルと組合せ生産されたのがこのグラフィックTシャツシリーズなのだ。

Tシャツは、汗などの水分も素早く吸収し、乾燥させる吸水速乾素材も採用。さらに肌面をドライに保ちながらもコットンライクな肌触りで快適な着心地も実現している。

環境にも優しく、着心地も抜群!さらにデザインも豊富でクールなグラフィックTシャツは釣り場はもちろん、タウンユースにも最適だ。


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。