DAIWAエメラルダスから「超高強力」なエギング専用フロロリーダーが爆誕!『エメラルダス フロロリーダー X’LINK』

DAIWAの大人気エギングブランドである「EMERALDAS(エメラルダス)」。同ブランドからDAIWAの最新フロロカーボンラインテクノロジーを搭載した「超高強力」なショックリーダーが発売されることとなった。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 イカメタル特集

エメラルダス フロロリーダー X’LINK(DAIWA)

【スペック】

  • 号数:1.5、1.75、2、2.25、2.5、2.75、3
  • 巻糸量:.30m
  • カラー:ナチュラル

「エメラルダス フロロリーダー X’LINK(クロスリンク)」はDAIWA独自の「3つのテクノロジー」が融合し、生まれた高強力フロロカーボンライン「頂上フロロ」を採用。

頂上フロロに含まれるDAIWA独自の3テクノロジー

TOUGH RESIN(タフレジン)

X’LINK(クロスリンク)

NANO CONTROL(ナノコントロール)

「TOUGH RESIN(タフレジン)」は大幅な強力を実現するため、採用されたDAIWA独自の特殊樹脂原料。そしてタフレジン原料の分子同士を、強力に結合した架橋構造が「X’LINK(クロスリンク)」である。さらにそのタフレジンをナノレベルで均一し、糸としての特性を最大限に引き出すのが「ナノコントロール」である。

以上の3つのテクノロジーによって生まれた「頂上フロロ」は結節強力が高く、糸グセも取りやすい、高感度を実現したDAIWA史上「最強」のフロロカーボンなのだ。

昨年からDAIWAではバス用ラインやオフショア用リーダー、磯用ハリスでも「頂上フロロ」を採用した最新ラインをリリース。

今年度はエギング用ショックリーダーであるエメラルダス フロロリーダーが「頂上フロロ」となりリニューアルされる。

エギング用モデルでは、エギの自然な動きを妨げない「しなやかさ」をもたせながら、「粘り」と「強さ」を両立。さらにナノコントロールによる感度の高さから繊細なイカのタッチも捉えることができる。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

ラインナップも1.75号や2.25号といった細かい号数を含む全7アイテムを用意。さらにスプールバンドも号数ごとにカラーが異なるというこだわりや、スプール同士の連結もできて収納面でもエギンガーのニーズを満たしてくれる。

発売は7月を予定、是非夏エギングから「最強フロロ」リーダーの威力を体感してみてはいかがだろうか。


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。