【発売が待ち遠しい!】フィッシュグリップの”決定版”がラグゼからついに登場!『宵姫アルミフィッシュグリップLE127』

アジングをはじめとしたライトゲームなどにおいて「必需品」と言えるのが「フィッシュグリップ」。ルアーを外す際や写真撮影、リリースなど、手を汚さずかつ安全に魚を掴むことができるため多くのアングラーが多用している。そんなフィッシュグリップの「決定版」とも言えるモデルがこの秋ラグゼ(がまかつ)からリリースされることとなった。

●文:ルアーマガジンソルト編集部

2024 チニング特集

宵姫アルミフィッシュグリップLE127(ラグゼ)

【スペック】

  • 全長:190mm
  • 重量:136g
  • 本体価格:6,000円
  • 発売時期:2023年秋頃予定

多点保持でアジやメバルが滑らない!

宵姫アルミフィッシュグリップはノコギリ縦挽き刃状に加工したステンレス製ブレード×2枚を両アームに搭載。

魚体を多点保持することで尺オーバーのアジやメバルもしっかりつかめる「金属製」ライトゲーム用グリップだ。

監修をしたのは、同社のテスターを務めアジングマスターとしても名高い藤原真一郎さん。

さらにホールド力に優れながらも、本体はアルミ製で軽くて頑丈。防錆性も備えているため経年劣化少なく永く使用することができる。

発売が今年度秋頃を予定。テスターの藤原さんはメディアなどの取材にて、すでにプロトモデルを使用しているが、DMでの問い合わせなどが殺到しているとのこと!購入を検討されているアングラーは早めに釣具店などで予約しておいたほうが良いかもしれない。

藤原さんのアジング奥義を知りたければこの動画をチェック!