【究極のPEライン】君はもう使ったか!?感度と強度を極めた至高のPEライン『シンジX9(XBRAID)』

日本が世界に誇る釣具であり、全世界に圧倒的なシェアをもつラインメーカー「XBRAID」。そんな同社が誇る名作PEライン「オッズポート」を今期フルリニューアルし生まれ変わったのが、フィッシングショーでも話題となった究極のPEライン「シンジX9」である。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

シンジX9(XBRAID)

【スペック】

  • 号数:0.6、0.8、1,1.2、1.5、2、2.5、3,4
  • 長さ:100m連結、200mHP、300mHP
  • 組数:9本組
  • 価格:オープン

オッズポートが進化した9本組の至高のPE

高強度、高耐摩耗性のハイエンドPEライン「オッズポート」をさらに進化させたのがシンジX9。8本組に高強力PEラインを中芯として組み込み、糸潰れが少なく水切れが非常に良いのが特徴。感度もさらに高まり、着底やまとわりつくような前アタリさえも受信する。

糸フケしにくい程度なハリとコシはジギング、キャスティングゲームにおいてもさらなるアドバンテージを実現!もちろん船釣りやショアのルアーゲームなどでも場面を選ばず活躍する。


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。