「フォール」に徹底的に拘ったSLJメタルジグ!『オシア フォールショット(シマノ)』

いよいよ本格的なシーズンインを迎えるのが、近年流行中のライトオフショアゲームである「SLJ(スーパーライトジギング)」。タックルもライトなため、女性やビギナーに最適でありながらも、大物が掛かることもあるためライトソルトゲームでも人気を高めている。そんなSLJに向けたコンパクトメタルジグがシマノから続々とリリースされている。それが「オシア フォールショット」だ。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

オシア フォールショット(シマノ)

【スペック】

  • 全長/自重:64mm/40g、72mm/60g、79mm/80g、86mm/100g
  • カラー:12色

水を受け流す滑らかなコンパクトボディ

オシアフォールショットは、近年流行中のライトオフショアゲームであるSLJをメインに使いやすいコンパクトメタルジグ。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

フォールスピードと引き心地に拘り、吟味された流線型のボディはスムースなフォールとナチュラルなスイングアクションを演出。水を受け流す滑らかなボディデザインは、スパイラルやバックスライド、ホバリングなど多彩なフォールを演出してくれる。

さらにSLJで一般的な前後にアシストフックを装着することを前提に、最大のパフォーマンスを発揮するように設計。

推奨フックは同社からリリースされている「TYPE-LJ アシストフック」SS〜M。使用するタックルや狙う水深、ジグを引く角度やジャーキングの動作によっては、フックが絡みやすくなることもあるので注意したい。

同じくSLJ用にリリースされている「タングマン」や「シックスサイド」と使い分ければSLJにおける攻略の幅も広がること間違いなしだ。

ジギングの名手・山本さんによる解説も必見です!