「強度・重量・感度」に拘ったロックフィッシュロッドの金字塔!『ソルティーステージプロトタイプロックフィッシュ(アブガルシア)』【9月発売!】

100%国産のNanoカーボンプリプレグを使用し、独自のTAF製法により製造されたCPCブランクスを採用しているのが、アブガルシアのソルトゲーム用シリーズのメインボリュームである『ソルティーステージプロトタイプ』。これまで以上に軽量化と感度を追求すると同時に、強度と耐久性も大幅に向上させた同シリーズに、待望のロックフィッシュモデルが仲間入りだ!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

ソルティーステージプロトタイプ ロックフィッシュ ベイトモデル

パワフルなガチンコ勝負ができるベイトモデルは全3アイテム。『XHRC-672MH』はボートゲーム用に考案されたショートモデルで、アンダーハンドキャストやバックハンドキャストでも正確無比にルアーをスポットへ送り込むことができる。

『XHRC-772MHL』は長すぎず、短すぎずでオカッパリとボートの両方で重宝するオールラウンドモデル。重量計リグはもちろん、スピナーベイトなどのハードルアーの釣りにも対応。

『XHRC-872EXH』は8ftの長さとシリーズ中最強のパワーを活かして、磯ロックや堤防でのパワーゲーム、超大型ロックフィッシュとの真っ向勝負で真価を発揮。

【スペック】

製品名タイプ継数全長(ft)全長(cm)標準自重(g)仕舞寸法(cm)ルアー(g)フロロカーボンライン(lb)PE Line(号)リーダー(lb)パワーアクションティップ
XHRC-672MHBC26’7″200.7131104.15 ~286~200.8~1.26~20MHFチューブラー
XHRC-772HMLBC27’7″231.1133119.37~308~240.8~1.58~24HMLFチューブラー
XHRC-872EXHBC28’7″261.6153134.510~4510~401~2.510~40EXHRFチューブラー

ソルティーステージプロトタイプ ロックフィッシュ スピニングモデル

テクニカルなゲームが展開できるスピニングモデルは全3アイテム。『XHRS-6102L+』は7ftに満たない長さで取り回しやすく、ボートでのテキサスリグによるシャロー攻略や漁港内のライトリグ使用に最適。

『XHRS-7102MMH』は、ロックフィッシュトーナメントなどのハイプレッシャーな状況で活躍できる1本。10~18gのミドルウェイトリグがもっとも扱いやすい。

『XHRS-9102H+』は磯ロックに焦点を当てた最長レングスモデル。大型のキジハタ、アイナメ、ベッコウゾイを狙うべく、35gを超えるヘビーリグの操作性に長けており、H+の超ハイパワーで潜らせる前に引っこ抜く!

【スペック】

製品名タイプ継数全長(ft)全長(cm)標準自重(g)仕舞寸法(cm)ルアー(g)フロロカーボンライン(lb)PE Line(号)リーダー(lb)パワーアクションティップ
XHRS-6102L+SP26’10”208.3110107.93~216~200.4~1.26~20L+Fチューブラー
XHRS-7102MMHSP27’10”238.8119123.15~248~200.6~1.28~20MMHFチューブラー
XHRS-9102H+SP29’10”299.7188153.614~5012~400.8~2.012~40H+RFチューブラー

全モデルに冨士工業製のSiC-Sリングを装備したアブガルシア独自のKRコンセプトガイドを搭載により、感度増幅&ライントラブルを軽減。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

グリップ周りにはメタルパーツを採用することで、よりスパルタンな雰囲気を醸し出している。これまで以上にストイックなロックフィッシュゲームに挑みたいならば、『ソルティーステージプロトタイプ ロックフィッシュ』は間違いなく必携ロッドだ!

磯ロックハンター・塩津さんも自身のYoutubeチャンネルにて実釣模様を公開中!要チェック!!


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。