【秋のタイラバで使いたい!】シマノの「炎月バクバク」シリーズにタングステンヘッドが登場!

春よりも初心者が入門しやすく、「数釣り」も楽しめる秋のタイラバシーズン。そんな秋のタイラバに向けてシマノの「炎月」シリーズからコンパクトで使いやすいタングステンヘッドが登場した。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

炎月 バクバクTG(シマノ)

【スペック】

  • 重量:45g、60g、70g、90g
  • カラー:6色

コンパクトなタングステンヘッドで「時短」底取り

炎月 バクバクTGは高比重タングステンによるコンパクトなタイラバ用ヘッド。

形状がコンパクトでありながら比重が重いことにより、水の抵抗が少なく、潮流が速い場所でも素早い底取り(着底)が可能。

写真は左:鉛ヘッド、右:タングステンヘッド

ボトムからの巻き上げ時も、引きの抵抗が軽減されるためそのため潮の影響を受けにくく水の抵抗を少なくすることができる。

また潮の流れが速い場所でも着底がわかりやすく、巻き上げの際も引き重りが軽減され、潮流の変化も感じ取りやすくなるバランス設計となっているのだ。巻き上げがしやすくなることで手返し良くアプローチすることが可能となる。

さらにバクバクTGはリーダーを通すヘッドの穴の部分に糸切れ防止にPOMパイプを採用。ヘッドの形状も、低重心のラウンドヘッドとなっているため、ネクタイの繊細なアクションもしっかりと演出することができる。

潮流が速いエリアの攻略、さらにはベイトが小さく、コンパクトなシルエットのものにしか反応しないようなシチュエーションではバクバクTGはマストアイテムとなるだろう。

バクバクTGはシマノインストラクター・赤澤さんが下記の動画で徹底解説!スイム動画もあり!


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。