「浮力とラトル」を味方につけてさらにパワーアップしたビッグベイト!『アーマジョイント190F フラッシュブースト』

“く”の字状に折れ曲がるアーマブースト機構を搭載することで、ジョイント式ビッグベイトながらも飛行姿勢が安定して飛距離アップをアシスト。スイミングでは稼動域の広さによりなまめかしいアクションでアピールできるのが、バンタムBtアーマジョイント190SFフラッシュブーストだ。しかし、ここで紹介するのは浮力をさらに強くして水面系アピールに特化した派生モデル『バンタムBtアーマジョイント190Fフラッシュブースト』だ。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

バンタム アーマジョイント 190F フラッシュブースト(シマノ)

【スペック】

  • 全長190mm
  • 重量:48g
  • フックサイズ:#1(前)、 #2(後)
  • カラー:全5色
  • 本体価格:4,900円

オリジナルモデルの190SFがスローフローティング仕様なのに対し、この190Fは浮力アップを図ったフローティング仕様。水面~水面直下でのアクションに特化することで、水面までアタックしてくるより高活性なバスに対して効率的にアピールすることができるようになった。

さらに190SFがサイレント仕様なのに対し、この190Fはラトル内蔵でアクションの度に重低音を響かせるハイアピール仕様。水中での視界が悪いマッディフィールドでも、その存在感を広範囲にアピールすることができる。

もちろん内蔵する反射板でアクション時のみならずストップ時でもフラッシングしてアピールし続けられるフラッシュブーストも標準装備。ナチュラルに誘うならばオリジナルの190SFで、サーフェイスでより強くアピールするならば190Fというように、2種類のアーマジョイントを使い分ければさらなる釣果を期待できるかもしれない!

アーマジョイント 190Fアクション及び奥田さんによる解説も要チェック!


※本記事は”ルアーマガジン”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。