ビッグベイト&ジャイアントベイト用ハイコスパロッドはこれだ!『ディアルーナB80XH(シマノ)』

シマノ・シーバスロッドのミドルグレードとなる『ディアルーナ』に、大型ビッグベイトに対応するハイパワーモデル“B80XH”が追加ラインナップ。ビッグベイトで、しかも100~200gクラスの大型を使いこなせるロッドというのはそうそうないだけに、そのポテンシャルが気になるところだ!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

ディアルーナ B80XH(シマノ)

【スペック】

  • 全長:8ft(2.44m)
  • 継数:2
  • 仕舞寸法:125.8cm
  • 自重:196g
  • プラグウェイト:MAX200g
  • 適合ライン(PE):MAX6号

通常のディアルーナシリーズは、繊細さとパワーを両立するためにレギュラーファーストテーパーというベンドセッティングが共通している。

しかし、このB80XHはレギュラーテーパーを採用し、バットからティップまでナチュラルに曲がるデザイン。これは大きくて重いルアーでもキレイに飛ばせて十分な飛距離を出すのはもちろん、アングラーの身体への負担をなるべく掛けないための配慮だ。

かといってティップ部分は結構なハリがあり、ドッグウォークやテーブルターン、ジャーキングなど繊細なアクション入力も可能な味付けになっている。

例えばアーマジョイント280Fフラッシュブーストのような大型ジョイントベイトを使って、コノシロ、ボラ、落ちアユなどを捕食する大型シーバスを想定した秋のビッグベイトパターンで攻めるときには、B80XHは最適なパートナーと言えよう。

ボートはもちろん、河川や港湾部でのスポット攻めにも使いやすいスペックなので、ぜひとも使ってみてほしい。