【とにかくイカ釣り!】なアングラーは持っておきたい!『インナーストッカーBM-51L(メイホー)』

近年はポイントの開拓やタックルの開発が進んだこともあり、ボートからのイカゲームはキャスティングのエギングに始まりティップラン、イカメタルまで、さまざまなアプローチで楽しむことができる。ただ、いずれも持参するエギやイカメタル、スッテが多いゲームなだけに、そのストック方法にはそれなりに工夫が必要だろう。ただ、ここで紹介する『インナーストッカーBM-51L』があれば、もっとラクにゲームが楽しめるかもしれない。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

インナーストッカーBM-51L

【スペック】

  • サイズ:267×186×150mm ※1マスサイズ:28×32mm(大)、24×27mm(小)
  • 素材:耐衝撃性ポリプロピレン
  • 備考:ノンスリップゴム1セット(4個)付属、HG

このインナーストッカーBM-51Lは28×32mmの大サイズマス15個、24×27mmの小サイズマス36個の計51マスで構成されており、これひとつで1日十分に楽しめるだけのエギ、イカメタル、スッテを収納することができる。各マスには水抜き穴も開けられているので、使い終わったらケースのまま洗浄することもできるので非常に便利だ。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

しかも同社の人気タックルボックスであるバケットマウスのBM-9000やVSシリーズのVS-7095Nには一度に2個のシステム収納も可能なので、中身を入れ替えなくてもエギング、ティップラン、そしてイカメタルゲームにフレキシブルに対応できるだけのイカ用ルアーを持ち運べるがうれしい。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

「とにかく、イカ命!」のアングラーなら、必携のアイテムだ。


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。