エギングを効率化!セフィアから秋のランガンに最適な3種類のバッグが新発売!!

シマノのエギングブランドである“セフィア”から、’23秋冬モデルのショアエギング用バッグ3タイプが新登場。エギを収納できるだけでなく、エギングならではのツールも効率良く収納できると同時に取り出しやすい新設設計。どのモデルもシックでシンプルなデザインなので、どんなウェアに合わせても違和感なく使えるのも魅力だ。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

セフィア ランガンショルダー

【スペック】

  • 本体寸(cm):13×32×22(M)、16×32×22(L)
  • カラー:ブラック、グレー
  • サイズ:M、L

肩掛けタイプの大容量エギ収納バッグで、フロントポケットには3.5号相当のエギが7本収納可能な脱着式エギホルダーを装備。使用後はホルダーごと水洗いもOK。

底部にはシャフトホルダーも装備。コンパクトタイプの伸縮式ギャフならストラップを介して固定できるので、より身軽に動き回ることができる。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

側面にはロッドレストも設けられているので、ロッドを地面に置くことなく作業を行えるのはうれしい。

セフィア ランガンウエスト

【スペック】

  • 本体寸(cm):13×32×22(M)、16×32×22(L)
  • カラー:ブラック、グレー
  • サイズ:M、L

ウエストベルトタイプのエギ収納バッグで、容量はセフィア ランガンショルダーとほぼ同様。着脱式エギホルダーが収まるフロントポケット内には大小のインナーポケットも装備し、リーダーやイカ締め、ハサミ、スナップといったツールも整頓しながら収納できる。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

また、フロントポケットにはマグネットポケットも搭載し、スナップをはじめとした鉄由来の金属小物類をフロントポケット前面に保持することができる。

セフィア ランガンポーチ

【スペック】

  • 本体寸(cm)6.5×16.5×23.5
  • カラー:ブラック、グレー

ランガンショルダーやランガンウエストと比較すると容量は少ないが、エギを絞り込めるのならもっと身軽に、もっと機動力をアップさせてランガンできる“小規模精鋭”のポーチ。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

運搬方法はウェストバッグ、レッグバッグの2WAYが好みに合わせて選択可能。フロントポケットには3.5号相当のエギを4本収納できる脱着式エギホルダーを装備。メインポケットには別売のセフィアエギホルダーRサイズも収納可能。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。