秋冬の荒天でも被りやすい!超快適キャップ『DC-6423W 撥水キャップ(DAIWA)』

気温もグッと下がり、秋を通り越し冬の足跡が聞こえてくる昨今。負担着用するウェアも防寒へと移り変わる季節だが、キャップなどのヘッドウェアも季節に合わせた最適解を選びたいところ。そんな時期におすすめなのが、DAIWAより発売された新キャップ「DC-6423W」だ。

●文:ルアマガプラス編集部

DC-6423W 撥水キャップ(DAIWA)

ブラック [写真タップで拡大]

ガンメタル [写真タップで拡大]

レッド [写真タップで拡大]

【スペック】

  • サイズ:フリー
  • カラー:ブラック、ガンメタル、レッド
  • 本体:ナイロン100%ツバ、裏:ポリエステル100%

釣りにも便利な機能満載!秋冬の荒天にも強い!

ツバ対応レインウェアと結合できるキャップインシステムで、フード着用時も横方向の視界を確保。

[写真タップで拡大]

サイドの偏光グラスホルダーにブラック仕様のツバ裏で釣り人の視認性を向上。

[写真タップで拡大]

突風で飛ばされるのを防ぐエリカムストッパーなど、シンプルなキャップに多彩な機能が搭載されている。また本体は軽量&ドライな撥水生地を採用しているため、雨天時などにも快適に着用することができる。

[写真タップで拡大]

シンプル且つ高機能なデザインなので、バスからソルト、エサ釣りと幅広いジャンルで活躍すること間違いなしだ。


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。