【1度使ったら戻れない…】軽くてフォールレバーも快適すぎるICカウンターリールの最高峰が登場!

鯛ラバやメタルスッテ、タチウオ、ひとつテンヤなど、フォールスピードのコントロールが重要なゲームに絶大な威力を発揮するリール『バルケッタプレミアム』。今回、新たに“NEWフォールレバー”を採用することで、使いやすさがさらに向上したという。そのヒミツを覗いてみよう!

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

バルケッタプレミアム(シマノ)

【スペック】

品番ギア比最大ドラグ力(Kg)自重(g)スプール 径(mm)/幅(mm)糸巻量PE(号-m)最大巻上長(cm/ハンドル1回転)ハンドル長さ(mm)ベアリング数BB/ローラ―
150DH6.95.522032/220.8-400, 1-330, 1.5-20069608/2
151DH6.95.522032/220.8-400, 1-330, 1.5-20069608/2
150DHXG8.1522032/220.8-400, 1-330, 1.5-20081608/2
151DHXG8.1522032/220.8-400, 1-330, 1.5-20081608/2
1506.95.523532/220.8-400, 1-330, 1.5-20069608/2
1516.95.523532/220.8-400, 1-330, 1.5-20069608/2

新たに採用されたNEWフォールレバーには、ワンウェイローラーベアリングが搭載されており、ブレーキを掛けてフォールスピードを落としている状態でも巻き取り方向のハンドル回転は重くならない。つまり、フォールスピードの速遅に影響されることなく、安定してリトリーブすることができるのだ。

新たにワンウェイローラーベアリングを搭載したNEWフォールレバー。ブレーキを強く掛けてもハンドルの回転は重くならず、軽い力で安定したリトリーブが可能となった。

また、フォールレバー自体のデザインもリファインされ、レバー上面をくぼませることで指が以前にも増してかけやすくなり、どの位置からでもレバーが操作しやすくなっている。さらに、視野角が広くなったカウンターは巻上距離アラームなどの新機構も搭載し、最適なフォールスピードやヒットレンジを導きやすくなっているのも大きな特長だ。

他にもサイドプレートをはじめとしたボディ素材にカーボン由来のCI4+を採用し、HAGANEボディながらも既存モデルと比較して30g以上の軽量化を達成。

前モデルよりも30gも軽量化に成功。

ドラグにはカーボンクロスワッシャを採用。レベルワインドと連動しているのでドラグの滑り出しはとてもスムーズで、ターゲットの身切れやバレ防止にも貢献。

ハンドルは大型ノブを搭載した60mmロングダブルハンドルと、CI4+製大型ラウンドノブでパワフルに巻ける冷間鍛造60mmシングルハンドルの2種類から選べる。

大型ノブ&60mmロングハンドルでパワフルかつ安定したリトリーブを実現など、大幅なアップデートを施したNEWバルケッタプレミアム。これまで以上に洗練されたフォールゲームを追求するならば、ぜひとも使ってほしい1台だ。

シマノインストラクター・富所さんのインプレも必見です!


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。