【終わりなきタコの誘惑に…】夏のタコをメロメロにする「完全無欠」のタコ餌木『蛸乗りジョニー(メジャークラフト)』

7月に入り夏の風物詩とも言える「タコ釣り」もいよいよ本格化!既にメッカともいえる関西では、沖堤や船でも連日好釣果が上がっている!そんなタコ釣りハイシーズンにおすすめなタコ餌木が総合ルアーメーカー「メジャークラフト」からリリースされた。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

蛸乗りジョニー(メジャークラフト)

【スペック】

  • サイズ:3.5号、4号、4.5号
  • カラー:全6色
  • 価格:960円(3.5号)、1,000円(4号)、1,050円(4.5号)

蛸乗りジョニーはメジャークラフトから新たにリリースされた、蛸釣り専用のタコ餌木。

現在タコ釣りはメッカである関西はもちろん全国的に人気が高まり、おかっぱりだけでなく遊漁船でも楽しめるようになった。そんなタコ釣りは、餌木、ワーム、エサなどあらゆる仕掛けや釣り方も開拓され、釣具メーカー各社からは多種多様なアイテムがリリースされている。

蛸乗りジョニーはそんな多様な釣り方を一つで賄えてしまう「フルカスタム可能」な超欲張りタコ餌木なのだ!

餌木の背中にはワームやエサなどをズレず乗せられる夜光剣山を搭載。さらに専用のシリコンバンドも用意され、同社のプリプリクローなどのタコワームや豚の脂身や冷凍サンマなどエサも乗せることができる。

餌木のボディにはシリコンバンドを固定するアイもついているので、誰でも簡単にワームや餌をしっかりと固定することが可能なのだ。

アイは餌木に腹部に2箇所、リアフックに1箇所あるため、ブレードやタコベイトなどを装着すればよりアピール力を高めることができる。

餌木のボディ内部には大きめのラトルも入っているため、蛸の餌であるエビやカニなどの甲殻類の威嚇する音もイミテート。視覚だけでなく聴覚でのアピールにも抜かりはない。

専用のフックは1段となっており、しっかり掛けるデカ針3本とアシスト効果の小針2本の計5本針でバラシを軽減。

サイズは、おかっぱリ&船でも使いやすいスタンダードな3.5号、深場や潮流の早いポイントでもしっかりとボトムをキープでき、アピール力も抜群な4号&4.5号をラインナップ。

とにかくタコ乗せたい!釣りたい!そんな欲張りなアングラーのわがままを叶えてくれるタコ餌木こそが「蛸乗りジョニー」なのだ!

蛸乗りジョニーをもっと知りたければ下記動画もチェック!


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。