公式ストア
プライムモニター
公式ストア

急上昇

【期間限定】ハズレなし!ガラポンチャレンジ開催中!
メガバス(Megabass) メガバス(ロッド) シーバス シーバス(ロッド) 最新ソルトルアー新製品 ソルトルアーフィッシング

メガバスのボートシーバス用ロッド『空海ガルフ(Cookai Gulf)』で釣れまくり!? 全4モデルを徹底インプレッション!

ルアマガ+

  • 公開日:2021/12/24


バス用ロッドでお馴染みのデストロイヤーの名を冠し、鳴り物入りで登場したメガバスのNEWシーバスロッド『空海』。その特異な性能は驚くべきものでした! そのラインナップ中、ボートゲーム用ロッドにあたる『空海ガルフ』をルアマガプラススタッフが実際に触り、フィールドで使い、魚を掛けてきましたので、その使用感を紹介していきますね!

およそ20年ぶり! メガバス製「ボートシーバス」ロッドの新星『空海ガルフ』

バス釣り用ロッドの開発からスタートしたメガバスですが、実はソルトジャンルの歴史も長く、1991年にはバイブレーションX SWをリリースし、1995年にはリップレスベイトやメタルXが登場、1999年にはリップインベイトがグッドデザイン賞を受賞しているんです。

そして2003年。

メガバスは日本のソルトルアーフィッシングシーンに一石を投じました。

それこそが初代のシーバスロッドシリーズ『XOR』なんです。

すでにデストロイヤーシリーズで絶大な指示を集め、沢山のノウハウを持ってして作られた『XOR』は釣れるためのロジックが満載だったのは言うまでもありません。

そのためもあってか、番手の追加やマイナーチェンジ、既存モデルのアップデート版としての登場はあったものの、ボートシーバス用ロッドに関しては、大々的なモデルチェンジ等を行うことはせずに現代へと至っていました。

ですが2021年11月、5代目となるデストロイヤーシリーズの名を冠し、ボートシーバス用ロッドがついに生まれ変わったんです!

その名も『空海ガルフ』。

無駄を排したカーボンプレプリグの組み合わせ(5-Dグラファイトシステム)から生み出される軽量かつ強靭なブランクスを筆頭に、最新のデストロイヤーに導入されている技術や構造、パーツ類をソルトルアーシーンに最適化させた形で採用し、これまでにない高感度、高剛性、高トルクを実現しているというのです!

CKG-53LS

好きな人にはたまらないテクニカルな万能ショートロッド

  • 全長:5ft3in
  • 仕舞寸法:83cm
  • 自重:109g
  • アクション:レギュラー
  • 適合ルアー:MAX 20g
  • 適合ライン:MAX PE1.2号
  • 価格:45,100円(税込)

空海ガルフのラインナップ中、もっともショートレングスなロッドがこれになります。

5ft3inの長さと109gの軽さは、ライトゲームロッドと言われても信じそうな、違和感のない触り心地です。

ですがひとたび竿が曲がると、その印象は一転、非常にパワフルで、心強い竿だということがわかると思います。

かなり短い竿ですががよく曲がるため、バース撃ちの様なピンスポット攻略にはこれ以上ないというぐらい最適だと思います。

また、トップウォータープラグのようにロッドワークによる操作が重要なルアーとの相性もよかったです。

デカトップに注目が集まりがちですが、このロッドで投げられる範囲のトップの釣りも面白いですよ!

狭くなりがちなボート上でも上下左右、あらゆる方向へのテイクバックから快適に投げられるのもありがたかったですね。

強いて難点を上げるとすれば、掛けた魚が驚くほど容易にボート下まで寄ってくるため、魚のサイズ感を誤ることがあることくらいですかね(笑)。

小型ミノーからトップウォータープラグ、バイブレーションといった定番のルアーはもちろん、メタルジグを使ってSLJも楽しめる懐の広いロッドだと思います!

CKG-63MLS

ボートシーバスロッドのド真ん中! 迷ったらこれで間違いなし!

  • 全長:6ft3in
  • 仕舞寸法:99cm
  • 自重:122g
  • アクション:ミディアムファスト
  • 適合ルアー:MAX 30g
  • 適合ライン:MAX PE1.5号
  • 価格:45,650円(税込)

こちらはシーバスだけでなく、クロダイなど、ボートゲームの様々なターゲットを狙える使いやすいスペックになっているロッドです。

6ft3inの絶妙なレングスは取り回しの良さがありつつも、5Dグラファイトシステムによる強靭さとブレなさにより投げ心地は快適そのもの!

またこの長さにて加えミディアムファストアクションという設定のおかげで、ミノーやペンシルベイトなどのロッドワークを駆使するルアーの操作感も抜群でした!

定番のミノーやバイブレーショでシーバスを狙うのはもちろんですが、重めのジグヘッドリグでマゴチ狙いなんかも楽しそうです!

もちろん強烈なトルクも魅力的で、「竿を曲げているだけで魚が寄ってくる」という感覚を容易に味わうことができましたよ。

癖がなく汎用性が高いので、ボートシーバスデビューのはじめの一本として大活躍してくれそうな印象がある一方で、様々なロッドを使った上でたどり着く究極的な一本としても頼れそうです!



CKG-72MS

『X-80マグナム』×『サワラ』の究極的回答…だけじゃない!

  • 全長:7ft2in
  • 仕舞寸法:113cm
  • 自重:139g
  • アクション:ミディアムファスト
  • 適合ルアー:MAX 40g
  • 適合ライン:MAX PE1.5号
  • 価格:46,200円(税込)

ルアマガプラスでも既に紹介していますが、72MSはX-80マグナムを使ったサワラ釣りとの相性がすこぶる良いそうです!

とはいえその使用感はもちろんシーバスにも完全対応!

7ft2inの長さで遠投性は抜群!

絶妙な振り抜けの良さがあって、これはサワラ釣りで重要なナブラ撃ちで役立つスペックなんだろうなと強く感じました。

海が荒れてボートの揺れが激しかったり、ロッドを握って即座にキャストしなければいけないタイミングなどでも必要十分なキャストを決めやすかった印象です。

対応するルアーウェイトもMAX40gと高めに設定されているので、ボートシーバスで考えるとほぼあらゆるルアーを使えると言えそうです。

もちろん、他のガルフと同様、魚を掛けてからのトルクも凄まじくて、遠くでフックアップして船べりまで来るスピードがとても早いです。

70cmクラスの魚でもボートから離れる方向に容易には泳がせることもなく、終始主導権を握っていられました!

でもやっぱりX-80マグナムを泳がせたときのアクションのキレは感動的で、本当にベイトフィッシュが逃げ惑うように見えました!

CKG-70M+S

ボートからも遠投で釣りたい飛ばし屋なアナタに!

  • 全長7ft
  • 仕舞寸法111cm
  • 自重142g
  • アクションレギュラー
  • 適合ルアーMAX 50g
  • 適合ラインMAX PE2.0号
  • 価格50,600円(税込)

ビッグベイトやビッグトップ系を除くと、ボートシーバスゲーム用としてはかなりのハイパワースペックを持つスピニングロッドです。

最大50gを誇る対応ルアーウェイトは、大型ベイトフィッシュを模したビッグミノーやビッグバイブレーションを快適に投げ倒すことが可能でした。

中でも1ozを超えるメタルジグで遠方のナブラを狙い撃つ様なロングキャストは超気持ちよかったです!

そんな強いロッドではありますが操作性もよく、強い引き抵抗に負けない強靭さと、シャクりやジャーキングといったロッドワーク時の快適さを併せ持っています。

5Dグラファイトシステムによる恩恵が大きいのだと思いますね。

その一方で、ガチガチに硬いロッドでは無いので、バイトを弾くことなくしっかりと喰い込ませることができました!

重いルアーへの対応力に目が行きがちではありますが、よく曲がる竿なため、マッチ・ザ・ベイトに応じたコンパクトサイズのプラグにも対応すると思います。

マキッパなどのブレードジグを使ったサワラ狙いとも相性がよいと思います!

まとめ!

空海ガルフの全4本をボートシーバスで使わせていただきましたが、どのロッドもまず軽くて驚きました。

釣り的には70cmオーバーのシーバスはもちろん、ワラサ・ブリ、そしてサワラなど、かなりの大型魚も想定されているでしょうから相応の強いロッドが必要となるわけで、そうなってくるとガッチリとした作りでそれなりに重くなるイメージがあると思いますが、それがまったくなかったわけです。

でも魚がかかると、その強さにも驚かされるんです。

持った感覚に反して強いわけですからね。

ルアマガプラス・大木はCKG-53LSでブリを掛けたのですが、姿が見えるまではちょっと大きめのシーバスがかかったと思っていたそうです(笑)。

そのくらいパワフルなわけなんです。

それと掛けてからのバラシにくさも素晴らしかったです。

単に硬いのではなく、魚の動きに応じてしっかりと曲がってくれるセッティングになっているからなんだと思います。

ボート上でのトラブルを回避するために、使用するルアーをバーブレスフックにすることを推奨する船長も多いと思いますが、そんなときにも安心ですよ!

ボートシーバスは比較的安定して釣果が出る釣りです。

だからこそ竿の性能ってすぐに実感できると思うので、導入するなら早いほうがきっと得だと思いますよ(笑)。

関連記事はこちら

メガバスの情報一覧

バスアングラーなら誰しもが聞いたことのある名作ルアーやロッドなどをいくつも生み出した老舗メーカー。製品に用いられている高い技術力や釣獲能力が魅力的なのはもちろんだが、優れたデザイン性によっても多くのファンを魅了している。メガバスの情報はこちらから!

詳しくはこちら

ルアマガ+

2021.12.24

急上昇

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。