バケットマウスの「使いやすさ」をさらにアップ!超便利なおすすめパーツ3選!

かつてここまで“人気者”となったタックルボックスがあっただろうか…と感心してしまうほど、ルアーマンのみならず釣り人に広く使われているタックルボックスが、メイホーの『バケットマウス』。十分過ぎる収納スペース、座るのはもちろん多少のショックが加わってもビクともしない堅牢性、そして豊富なオプションパーツが揃っていることが、人気の理由だろう。そこで今回は、新たに加わったオプションパーツを3アイテムご紹介。アナタのバケットマウスが、より使いやすくなること必至だ!

●文:ルアマガプラス編集部

マルチクリップBM-L

[写真タップで拡大]

【スペック】

  • サイズ:70×150×83mm
  • 備考:HG
  • 装着可能アイテム:マルチホルダーBM-25、BM-30
  • 価格:770円(税込み)

バケットマウスシリーズやランガンシステムBOXシリーズに装着できるオプションパーツ『マルチホルダー』にジョイントして使用する、クリップタイプのロッドホルダー。単体で釣船のロッドホルダーに差し込んだり、手すりパイプに装着して使用することもできる。V字部分にロッド立て掛けたり、洗濯バサミのように挟み込んだりと、ホールド方法も好みで選べる。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

マルチボードBM-S

[写真タップで拡大]

【スペック】

  • サイズ:75×120×31mm
  • 備考:HG
  • 装着可能アイテム:BM-9000・BM-7000・BM-5000・VS-7080・VS-7080N・VS-7070・VS-7070N・VS-7055・VS-7055N、マルチホルダーBM-25、BM-30
  • 価格:990円(税込み)

バケットマウスシリーズやランガンシステムBOXシリーズの多目的ホルダー、マルチホルダーに装着できる小物ホールド用ボード。片面ずつマグネットとフォームが配置されていて、好みに応じて付け替えが可能。マグネットにはジグヘッドやアシストフックなど、ハリ関連パーツをホールドしておくのに便利。フォームならエギやスッテ、ライトゲーム用プラグが掛けられる。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

パーツケースBM-100

[写真タップで拡大]

【スペック】

  • サイズ:100×93×100mm
  • 素材:特殊ブレンドポリマー
  • 装着可能アイテム:BM-9000・BM-7000・BM-5000・VS-7080・VS-7080N・VS-7070・VS-7070N・VS-7055・VS-7055N・VW-2070・VW-2055
  • 価格:330円(税込み)

バケットマウスシリーズやハードマスターシリーズに装着できる多目的ボックス。ダストボックスや小物入れ、エサ箱として使うこともできる。半透明の特殊ブレンドポリマー素材なので、内部に何がどれだけ入っているかも一目瞭然。背面にはカラビナホールを装備しているので、カラビナを介せばさまざまな場所へ取り付けOK。ウエストベルトにも装着できる。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

最新の記事

ルアマガプラス