【エギングに最適!】DAIWAの高強度高耐久スナップにスリムモデルがリリース開始『強軸スナップスリム』

今年度DAIWAからリリースされた小物用品の中でも多くの反響を呼んでいるのが『強軸(つよじく)スナップ』。高強度且つ高耐久性、サイズ以上の強さを誇ることから、バス、シーバスアングラーで高リピートが続出している。そんな大好評の「強軸スナップにスリムモデルが満を持して登場!果たしてその使い所とは!?

●文:ルアマガプラス編集部

「強軸(つよじく)スナップ」とは

強軸スナップはこれまでのスナップとは違う、最高レベルの強度を持つばね用ステンレス鋼線「強軸(つよじく)ステンレス」を採用。通常のステンレス製スナップの約130%の引張強度(DAIWA比)を実現。ばねに求められる優れた疲労強度特性と耐へたり特性を持ち、繰り返しの開閉でも安心して使用できるのはもちろん、従来よりもワンサイズ、ツーサイズダウンしたもをのを使用することも可能となった。

強軸(つよじく)スナップ ワイド【DAIWA】

[写真タップで拡大]

【スペック】

[写真タップで拡大]

強度だけでなく、スナップ各部にディティールにもこだわり、開閉部のツメは外れにくく、ゴミやウィードなどの障害物も受け流しやすい角度にエッジ処理もされている。

[写真タップで拡大]

さらにワイド形状になっていることから、アクションが大きいルアーに対しても動きを妨げることなく十二分な動きを引き出すことが可能。スローなタダ巻きでもしっかりとルアーを動かせるのだ。

安定したタダ巻き必須のシンキングプロップベイトにもGOOD! [写真タップで拡大]

ワイドスラーロームアクション、水中ドッグウォークさせるようなビッグベイトにもうってつけ! [写真タップで拡大]

しかも「メイドインジャパン」な日本製! サイズ展開もSSS~LLとメバル用プラグからビッグベイトまで幅広いルアーに対応することができる。

縦の動きに最適な「スリムモデル」

そんな強軸スナップの新たなバリエーションとして「スリムモデル」が今秋デビュー。

強軸(つよじく)スナップ スリム【DAIWA】

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

素材や強度はそのままに、形状は細く、特に縦にアクションさせる(シャクる)ことが多いエギングにおいては、ワイドタイプに比べ、スリムタイプの方がロッドアクションがエギに直に伝わりやすくなる。

画像左がワイド、画像右がスリム。 [写真タップで拡大]

勿論エギだけでなく、同アクションのワインド系ルアーにも最適!

ラインナップもワイドタイプと同じくSSS~LLサイズまで展開、釣行頻度、使用頻度が高いアングラーにむけた「徳用サイズ」もあるのが嬉しいところ。

ラインとルアーを結ぶ重要な「繋ぎ目」であるスナップも、強度からサイズ、ルアーの種類などで上手く使い分ければ釣果をサポートしくれることだろう。


※本記事は”ルアマガプラス”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。

ルアマガプラス