「コスパ超良好!」な最強バーサタイルスピニングリール『カルディア FC LT2500S(DAIWA)』をゲットだぜ! @17,047円【今週のお買い物】

ルアーマガジンモバイル&ルアマガprimeの大人気コンテンツ「ほぼ週刊 ♪ 買いっ!モノ手帖」をルアマガプラスでも特別公開!! 実はルアマガプラス編集部員・大木も執筆メンバーのひとり…。大木が先日購入したアイテムを特別に公開しちゃいます! 今回はバスのフィネススピニングのみならず、あらゆるソルト釣種を楽しめる「価格と性能に優れた」超ハイコスパスピニングリールをゲットしたのでご紹介させていただきます。

《21カルディア》のスペックと価格

●文:ルアマガプラス編集部

【ルアマガプラス編集部・大木】
元大型釣具量販店の店員という経歴を持つルアマガプラス編集部員。バスソルト問わず、幅広く釣りを楽しむことをモットーとする。得意な釣りはシーバスで、時間があれば地元湘南河川でロッドを振るう。特技はモノマネ。秋も忙しい日は続いているが、少ない時間をやりくりして釣り場に向かうアラフォー突入した35歳。 [写真タップで拡大]

ルアマガプラス視聴者の皆様、アロハ!秋の食欲を絶賛抑制中なルアマガプラスの大木です。
先日健康診断の結果を見たところ、このお買い物記事でも度々嘆いている「体重増加」がここ5年酷いことに気付いてしまったのです…。いや、薄々気付いてましたよ!顔丸くなるし、体力落ちるし、不規則な生活もしてますから。ですが大木も遂にアラサー、運動をする余裕もなく、代謝も下がる一方。

ならばやることは1つ「食生活改善」。

ということで最近、夜は炭水化物を抜いた食生活を送っています。最初は夜口が寂しくなる感じもありましたが、徐々に慣れてきてるナウです。

そして秋の食欲爆喰いエネルギーを、釣具購買にスライド(意味不明)し、今回も自腹で買ったアイテムをご紹介させていただきます(笑)。

歴代購入5代目! ミドルクラススピニングリールのトップランカー!

今回大木が購入したアイテムがこちら!『21カルディア FC LT2500S(DAIWA)』

[写真タップで拡大]

大木的お買い物手帖初のスピニングリール(昔やったことあるような…ないような…)。

現在バス用スピニングは旧コンプレックスCI4+を2台所有し、愛用していましたが、昨今のDAIWAリールの(ベイトも含む)の進化の凄さがすごくて、かなり度肝を抜かれています。

特に春先でルアマガ本誌でインプレしたジリオンSV TWは契約外のプロアングラーも多く導入されているように、遠投性やカバー撃ちなどのキャスタビリティはもちろん、トラブルレスなところや剛性もミドルクラスとは思えないほどです。

さらにベイトだけでなく、スピニングもLT(ライト&タフ)シリーズが浸透し、モノコックボディとなり軽さと剛性を高めたモデルがミドルクラスにもラインナップされています。

[写真タップで拡大]

その中でも特に人気を誇っているのが今回大木が購入したカルディア。

正直夏ごろまで欲しかったのですが、どの店でも品切れ状態で、ショーケースがスカスカになっているのを多数目撃。やっと流通が安定した秋にようやく購入することができました。

実は大木、こう見えてもカルディア遍歴は09モデルからはじまり、11モデルも購入、14は買わずして18モデルも購入。そして今回の最新21モデル購入と飛ばしたりはしていますが、歴代カルディアはちゃんとチェックしているのです!

18カルディアの釣果1 [写真タップで拡大]

18カルディアの釣果2 [写真タップで拡大]

釣果画像はシーバスのみですがww

個人的なイメージですが、どれだけ最新テクノロジーをフィードバックさせられるかメーカーの力量が問われるのがミドルクラスだと考えています。

ミドルクラスは釣り歴が長い人も勿論購入されるかと思いますが、それ以上に初心者や初中級者の購入者が多いと思っています。いわばその人達をいかにファンにさせるか、ハイエンドリール、ハイエンドタックルへのステップアップにさせるのがミドルクラスだと思うのです。

釣具店時代からカルディアの動向を見ていますが、特に21カルディアの売れ行きはかなりのものかと!

[写真タップで拡大]

そして個人的に驚いたのはFC(フィネスカスタム)モデルが出たところ!

1ランク上のモデルで軽さを武器にする「20ルビアス」からフィネスカスタムモデルがリリースされていましたが、まさかカルディアにも搭載されるとは…。しかも今回購入したFC LT2500Sは180gと通常のLT2500Sよりも10g軽量化されているのです!

18モデルも大幅な軽量化に成功していますが、21モデルはさらなる軽さに加え、モノコックボディとなり剛性も高まっている…まさにカルディア史上最高傑作!と言っても過言ではないのです。個人的に「ブラック×ゴールド」のデザインがなんともシックで堪らない!(笑)。

マルチアングラーは絶対持っておくと良い『FC(フィネスカスタム)2500S』

今回FC LT2500Sという番手を選んだのには理由がありまして…私カルディアと同様バーサタイルフィッシャーマン(マルチアングラー)と自負しております。リール1台に1魚種だと非常に勿体ないと思っていて、せっかくならば色々な魚種や釣種に流用したいと思ってしまうのです!

そんなときにFC LT2500Sは超最適!

適合釣種をあげていくと…エギング、チニング、メバリング(プラッキング)、バチコンアジングなど!

さらに…「PE0.6号」を巻いていれば全釣種に対応できちゃいます!(リーダーは変更必要ですが)

大木はUVF エメラルダスデュラ センサー×8 LD +Si2(DAIWA)の0.5号を巻いてます。 [写真タップで拡大]

こんなに「ライトバーサタイル」な番手が他にあるでしょうか。しかも軽さと剛性を兼ね備えたカルディアにはうってつけな釣種ばかりなのです。(※海で使ったPEは必ず洗浄、リーダーも交換は必須です、劣化しますので。)

バスには行けていませんが、大きも早速エギングとバチコンアジングで入魂。バッチリ釣果を出すことができました!

600gのナイスアオリイカをゲッチュ! [写真タップで拡大]

PEラインはそのままにバチコンアジングでも使用!繊細なバイトもしっかり取れました。 [写真タップで拡大]

バチコンメソッド「橋詰釣法」を実践中。 [写真タップで拡大]

さらにフロロラインも組み合わせて使いたいという方には、SLP WORKSからリリースされている「SLPW LT タイプ-αスプール2」を追加で購入するのもおすすめ!

[写真タップで拡大]

リーズナブルなスプールだし、デザインも変えられるので、カスタムも余計にしたくなっちゃいます(笑)。

前回バス釣り行く宣言をしたのに、行けていないのが申し訳ないのですが、購買意欲は無くなっていない!俄然高まっているので何卒ご容赦いただきたいところです…((泣)。

今週のお買い物

21カルディア FC LT2500S(DAIWA)17,047円
釣具のポイント横浜港南台店にて購入

ルアマガプラス