メガバスの「勝つための」ペンシルベイト『ドッグXディアマンテ』がNEWカラーで登場!【使うなら今しかないっ!】

メガバスのインジェクションルアーの始祖であるペンシルベイトの「ドッグX」。現在では様々なバリエーションのモデルがリリースされ、バスだけでなく、シーバスや青物までも魅了している。そんなドッグXシリーズの中でも「競技志向」に拘ったモデルが『ドッグX ディアマンテ』になる。そんな同ルアーが今年度、新たなカラーラインナップでリリースされた。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

ドッグX ディアマンテ(メガバス)

【スペック】

  • 全長:120mm
  • 重さ:3/4oz(21g)
  • タイプ:ラトルイン/ラトル無し
  • カラー:10色
  • フックサイズ: #5 x 3pcs

これまでドッグXにはじまり、ジャイアントドッグXなど、ソルトモデルも含め、様々なタイプのペンシルベイトをリリースしてきたメガバス。

ジャイアントドッグX

その中でも日本だけでなく、アメリカのトーナメントシーンでの使用を前提に、USAプロスタッフと共同で生み出された「競技用」ペンシルベイトがこの『ドッグXディアマンテ』だ。

ドッグXディアマンテ

アクションはスローに誘うピンポイントでのドッグウォークから、ボイルやフィーディングフィッシュを狙う高速ドッグウォークまで、あらゆる使用状況をカバーした多彩なドッグウォークアクションが演出可能。

フェイス部の深く掘り込んだ「ディープカットキール」はアクションレスポンスを向上させ、ライブリーなスプラッシュアクションを演出。

さらに後方部はフラットテール形状になっており、この部分が水を受け流しながら、クイックなテーブルターンを生み出している。

またトーナメントシーンでの、警戒心が強くスプーキーな魚を獲るため、遠投性能も非常に高い。そして3/4ozというボリュームながらも、極めて静かな着水音を演出してくれる。フックも確実に魚を獲ることを主眼としているため、3フック仕様。

ドッグXのデザインやアクションコンセプトを正当に継承しながらも「勝つ」ために生まれたペンシルがこの『ドッグXディアマンテ』なのだ。

そんなドッグXディアマンテが今年度遂にカラーをリニューアル!大人気の「WAGIN(和銀)」カラーから、職人の手によって生み出された最新のカラーシリーズである「FINE ART FINISH(ファインアート)」もラインナップされている。

いよいよトップウォーターシーズンも最盛期なので、是非ドッグXディアマンテのNEWカラーでビッグバスをキャッチしてほしい。

伊東由樹社長による解説や実釣模様、アクションなどが知りたければ下記動画もチェック!


※本記事は”ルアーマガジン”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。