【極限まで根掛かりを阻止!】ジャッカルから「フリーリグチニング専用」のリグ&ワームが登場!『ブリーカー ボトムスイッチ』&『ブリーカー スリットクロー』

近年新たな盛り上がりを見せるチヌ(クロダイ)を狙ったルアーゲーム「チニング」。生息アエリアの拡大とともに新たな釣法である「フリーリグ」も広まったことにより、関西や西日本だけでなく関東でもルアーターゲットとしての人気が急騰している。そんなフリーリグをストレスフリーに行えるアイテムがジャッカルからリリースされた。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 チニング特集

ブリーカー ボトムスイッチ(ジャッカル)

【スペック】

  • 自重:3.5、5、7、10、14g
  • フックサイズ:#1
  • カラー:6色

オフショアで人気のビンビンスイッチから構想を得たイージーチニングアイテム!

ワンタッチで取り外し可能なアイを持ち、フットボールのような細長い楕円形状のシンカーで、フックやワームをボトムから離すことで根掛かりを防止。

スイッチパーツにはさまざまな工夫が施され、シンカーを取り付けるアイや、上部にラバースカート(標準装備)やネクタイ等のアピールパーツを取り付けられるカスタムホールを装備。また、パーツ下部に備わる2本の硬いワイヤーは根掛かり抑制と共に、ボトム感知能力の向上に貢献している。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

使い方はスイッチパーツをラインに通し、直接オフセットフックに結んでセットするのみ。

テキサスリグや直リグ等では、力の入力に影響するシンカーやリング等を介すため、バイト伝達にロスがあったが、フックに直接ラインを結ぶことが出来るためロスが軽減される。

ブリーカー スリットクロー(ジャッカル)

【スペック】

  • サイズ:2.2in
  • カラー:6色
  • 入り数:8本
  • 推奨フックサイズ:#1~2

ボリュームあるアームと深いリブでコンパクトだが巻いても止めても強くアピール!

2.2inと小さめでボディ本体自体も細いが、深く盛られたリブで水を噛み、ボリューム感と微細な振動でバイトを誘発する。シャッドテール形状のアーム先端部は動かすと、細かくハイピッチなアクションを起こししっかりアピールする。また耐久性や、ゴミなどは拾いにくくフッキング力をアシストする肉盛をフックセット部に施している。

アーム部

上下異なる向きに切れ込みを入れた事で肉厚ながら柔軟さも備え、先端のシャッドテール形状がしっかりと水流を捉えアクションしアピールする。

肉盛&スリット

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

フックをセットした際に通る箇所の素材を厚くし耐久性を向上。またハリ先はスリットに隠れ根掛かりやズレを防ぎつつ、フッキング時には露出しやすい構造を施している。

ボトムスイッチとスリットクローの組み合わせがおすすめだが従来ワームも使用可能!

ボトムスイッチはスリットクローと組み合わせでの使用がお勧めではあるが、既存のワームと組み合わせてももちろんOK。状況に合わせたワームローテも好釣果を導いてくれるかも⁉︎

ブリーカーボトムスイッチ&スリットクローの解説及び実釣模様は下記ジャッカル公式動画でも公開中!


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。