ジグヘッド収納の最高傑作はこれ!『ランガンケース1010W-2』

アジングやメバリングをはじめとしたライトソルトゲームは、使うルアーが小さいだけに収納方法もおろそかになりがち。例えば極小ジグヘッドはたくさん入るのはいいが、いざ取り出すときにはフック同士が絡まって時間がかかったり、ワームもゴチャっと入れると曲がりグセが付いたりしてしまう。そんな無用なトラブルを解消してくれるのが、今回紹介する『ランガンケース1010W-2』なのだ。

●文:ルアマガプラス編集部

2024 新製品情報

ランガンケース1010W-2(メイホー)

[写真タップで拡大]

【スペック】

  • サイズ:175×105×38mm
  • 素材本体:ポリプロピレン(バックル)、ステンレス(シャフト)、発泡ポリエチレン(マット)
  • 備考:ワームプルーフ(VS-7070、VS-7055、VW-2070、VW-2055の上段にシステム収納可能)HG

このランガンケース1010W-2、表裏の両面に収納できるのは1010Wおよび1010W-1を踏襲しているが、収納方法を両面ともスリットフォーム式にアップデート。ジグヘッドやフックが絡まることなく整理整頓して収納できるハッキリスリットを採用している。また、ワームプルーフ素材を使用しているので、リグった状態で保存しても変形したり溶けたりするといったトラブルとも無縁だ。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

そして、同社の収納ボックスであるVS-7070、VS-7055、VW-2070、VW-2055の上段にシステム収納することもできるので、これ1つを持って身軽にラン&ガンできるのはもちろん、ボックスの小物収納スペースとして使用するのもアリだ。自分のスタイルに合った使い方でランガンケース1010W-2をフル活用できれば、ライトソルトゲームはもっと面白くなるはずだ。


※本記事は”ルアーマガジンソルト”から寄稿されたものであり、著作上の権利および文責は寄稿元に属します。なお、掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な記載がないかぎり、価格情報は消費税込です。