公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
千葉県 ルアマガ+の釣り場マップガイド 亀山湖 のむらボートハウス バス釣り

【亀山湖】人気ボート店直送! でかバス5大湖の近年の傾向を解説

ルアーマガジン

ルアーマガジン

2021.05.27

でかバスを狙う釣り人は、あまり情報を出したがらない。しかし、レンタルボート店は違う。毎日釣果情報が入るし、それを隠したりはしない。そこで、日本の5大デカバスレイクの有名ボート店に、最近のデカバス事情をこっそり聴いてみた。その内容を大公開!

亀山湖の主戦場は上流からメインレイクへ。そしてベイトはギルからワタカへ。

亀山湖はリザーバー天国・千葉県を代表するでかバスレイク。超ハイプレッシャーにもかかわらず、圧倒的な魚影の濃さと、でかバス率の高さで多くの釣り人を魅了。ただし、デカバスに関しては、ここ数年で異変が起きているようだ。

非常に入り組んだ地形と、ベイトフィッシュの豊富さが亀山湖の自慢。レンタルボートがすべて出払う日も少なくないが、それでもバスが釣れる。ストック量は計り知れない。

亀山湖の近年の傾向

原因不明の40アップ減少。でも、コンディションは上々だ。

「3年ほど前から40cm以上のバスが全体的に減ってきてますね」。これはのむらボートのご主人の実感だ。それまでは、年間100尾以上出ていた50アップも、ここ数年は50~60尾強に減少。ただ、1尾1尾の個体のコンディションはよく、50アップが釣れると、ブリブリに太っている確率が高い。また、大量にいたギルが減って、その代わりにワタカが激増。ベイトフィッシュも変容している。

2020年2月23日、鈴木氏によって釣られた59cm3935gのでかバス。場所は鳥居岬でルアーはレスト128SF(ガンクラフト)。鈴木氏は今年2月にも、やはりレスト128で50アップを仕留めている。

時期とエリア

シーズン的には冬にもチャンスあり。エリアは本湖が上り調子だ。

50アップが釣れる確率が高いのは6~7月のアフタースポーン回復期。それから冬の時期はニジマスを放流するので、意外にでかバスが出る。今年の1月も、のむらボートだけで60アップを頭に50アップが5尾出ている。「昔は上流でデカいバスが釣れてるイメージがありましたが、最近は中流域や本湖にでかバスが多いですね」。それはワタカが本湖に増えたのが、少なからず影響しているようだ。

ヒットルアー

ライトリグよりも、大きめのルアーが強い傾向にあり

ワタカが20cm前後あるので、ワタカパターンならマグナムクランク、ビッグベイト、マグナムスプーン系が強い。ワームにしても、ハードルアーにしても、でかバス狙いならボリュームのあるルアーに分があるようだ。

ベイトフィッシュはギルからワタカに変わったが、マグナムクランクの威力は衰えていない。写真はストーミーマグナム(ノリーズ)。

情報提供ボート店

のむらボートハウス

多くのビッグネームが通う、亀山湖の人気ボート店。小櫃川筋の中流域に位置していて、亀山湖の各ポイントへのアクセスもいい。2代目店主の野村友行さんも凄腕の釣り人だ。

住所:〒292-0525 千葉県君津市草川原396-1
電話:0439-39-3020

亀山湖危険箇所マップも公開中

その他の5大湖情報はコチラ!

『ルアーマガジン』最新情報

『ルアーマガジン』2021年7月号発売中!

新刊情報ご案内

『ルアーマガジン』2021年7月号が発売!

毎年次々に市場へと投入される各メーカー自慢の新製品あるいは巷で話題&大人気のタックルたち。その実力のほどは正直どうなのよ? ということでルアマガ編集部がメディアの特権を乱用し、さまざまなメーカーの注目タックルを現場でがっつり使い込んできました!!
そして今、鬼のように後悔……なぜなら欲しいものだらけになってしまったからであります(半笑)。
そんなルアマガスタッフ&関係者渾身のインプレ大特集! レジェンド陸王・金森隆志さんと国内若手ナンバーワン・藤田京弥さんが火花を散らした2021陸王開幕戦もお見逃しなく!!

『ルアーマガジン』2021年7月号

発売日:2021年5月21日
価格:950円(税込)

全国の書店&釣り具店、Webストアで発売中!

ルアーマガジン

ルアーマガジン

2021.05.27

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。