【最新版】2022年発売リールまとめ! 発売時期やスペックの最新版を大公開!【DAIWA、シマノ】



世界基準のタフリール「タトゥーラ」の最小&最軽量モデル【タトゥーラ TW 80】

タトゥーラ TW 80(DAIWA)

タトゥーラ TW 80(DAIWA)

2022年発表のタトゥーラは『80』サイズ。モンスター対応の300と400、ワールドスタンダード機の100、そしてタフな現代を制すべくタトゥーラ史上最小&最軽量機の登場だ。

【スペック】

  • 自重:180g
  • 価格:22,000円

詳しい解説はこちら

耐久性を向上させつつ遠投性能UP! 【ジリオンTW HD】

ジリオンTW HD(DAIWA)

ジリオンTW HD(DAIWA)

単に頑丈なだけでなく、最新テクノロジーを採用した新ブレーキシステムで遠投性能も大幅アップ!? ヘビーデューティと遠投性能、この2つにフォーカスした理由とは…!? 早速、取材を敢行してきましたよ!

【スペック】

  • 自重:200g
  • 価格:51,700円

詳しい解説はこちら

DAIWAの超遠投ベイトリールに最速ギア比8.1モデル「スティーズ A TW HLC 8.1」

スティーズ A TW HLC 8.1(DAIWA)

スティーズ A TW HLC 8.1(DAIWA)

【スペック】

  • 自重:190g
  • 価格:55,330円(税込)

遠投を極める『STEEZ A TW HLC』に、満を持してギア比“8.1”のエクストラハイスピードモデルが追加。6.3、7.1、そして新たな8.1。3つのギア比が揃った遠投ベイトリールのハイエンド機に今再び注目してみたい。

詳しい解説はこちら

ベイトフィネスリール「アルファス AIR TW」からバーサタイルなギア比7.1モデルが登場!【アルファスAIR TW 7.1】

アルファスAIR TW 7.1(DAIWA)

アルファスAIR TW 7.1(DAIWA)

2020年6月に登場したベイトフィネスのスタンダード機『アルファスAIR TW』に、新たなるギア比“7.1”が追加リリース。既存の“8.6”との使い分けで、さらなるベイトフィネス戦略の幅が広がっていく。

【スペック】

  • 自重:160g
  • 価格:47,080円(税込)

詳しい解説はこちら

細PEラインでもトラブルレス! チニング用ベイトリール【シルバーウルフSV TW PEスペシャル】

シルバーウルフSV TW PEスペシャル(DAIWA)

シルバーウルフSV TW PEスペシャル(DAIWA)

最近、クロダイ・キビレをターゲットとしたチニングゲームが盛り上がってますよね! この釣りに完全対応したベイトリールがいよいよ登場します! その名も『シルバーウルフSV TW PEスペシャル』。

【スペック】

  • 自重:185g
  • 価格:47,500円(税抜き)

詳しい解説はこちら

DAIWAジギング用ベイトリールの最高峰ソルティガが新登場 【ソルティガ15/15-SJ】

ソルティガ15/15-SJ(DAIWA)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1642647331-1024x683.jpg
ソルティガ15/15-SJ(DAIWA)

オフショアのジギングゲームにおいて、耐久性や操作性、パワー、回転性能など、絶大な信頼感で高い評価を得るソルティガブランドに、新たにソルティガ15/15-SJがラインナップしました。

【スペック】

  • 自重:480g
  • 価格:80,000円

詳しい解説はこちら



DAIWAのスピニング史上最高峰リール【イグジスト】

イグジスト(DAIWA)

イグジスト(DAIWA)

DAIWAスピニングリールのフラッグシップモデル『EXIST』が4年ぶりにフルモデルチェンジ! 18EXISTも十分すぎる性能なのに、それを超える22モデルとは一体どんな内容なの!?

【スペック】

  • 自重:155〜220g
  • 価格:100,000〜108,000円

詳しい解説はこちら

ミドルクラスリールが待望のデビュー! マグロも視野に入れたラインナップに注目! 【カルディアSW】

カルディアSW(DAIWA)

カルディアSW(DAIWA)

手頃な価格帯でエキスパートも満足の性能を持つスピニングリールのカルディアに、大型番手が顔をそろえるカルディアSWがデビュー。

【スペック】

  • 自重:290〜845g
  • 価格:32,000〜45,400円

詳しい解説はこちら

軽快でパワフルなセルテートSWに追加モデルが登場! 【セルテートSW5000/6000】

セルテートSW5000/6000(DAIWA)

セルテートSW5000/6000(DAIWA)

8000番から18000番をラインナップするセルテートSWに5000番と6000番が新たに追加されました! 待っていた人、多いんじゃないでしょうか?

【スペック】

  • 自重:375〜385g
  • 価格:60,500円

詳しい解説はこちら

「メタニウム」から待望のシャロースプール搭載モデル【メタニウムシャローエディション】

メタニウムシャローエディション(SHIMANO)

メタニウムシャローエディション(SHIMANO)

ベイトリールの中でも特に人気が高いメタニウム。そこへ要望の高かったシャロースプールがはじめから搭載されたモデルが2022年にリリース。さらに、今回は10gも軽量化が計られているという。

【スペック】

  • 自重:165g
  • 価格:46,300円

詳しい解説はこちら

1gルアーもキャスト可能! シマノの傑作ベイトフィネスリール【アルデバランBFS】

アルデバランBFS(SHIMANO)

アルデバランBFS(SHIMANO)

アルデバランBFSが、よりフィネス仕様になったのが22年版。1gという、より軽いルアーが扱えるようになったのは「ブレーキシステムとスプール径」。

【スペック】

  • 自重:130g
  • 価格:48,000円

詳しい解説はこちら

シマノ最高峰スピニングリールがついにフルモデルチェンジ! 【ステラ】

ステラ(SHIMANO)

ステラ(SHIMANO)

言わずと知れたシマノ最高峰リール・ステラ。22ステラは名機と言うに十二分の機構が搭載されているという。

【スペック】

  • 自重:165~260g
  • 価格:85,400~91,900円

詳しい解説はこちら

ソルトウォータースピニングの頂点「ステラ」に待望の仲間入り! 【ステラSW10000HG】

ステラSW10000HG(SHIMANO)

ステラSW10000HG(SHIMANO)

“スピニングリールの頂点”と形容しても、ほぼ異論はないであろう孤高の存在である『ステラ』。それはソルトウォーター専用モデルの『ステラSW』でも変わることはなく、シルキーな巻き心地と高い耐久性により、過酷なフィールドでもアングラーのスキルを100%発揮できることをアシストしてくれる、数少ないリールのひとつだ。

【スペック】

  • 自重:670g
  • 価格:127,300円(税込)

詳しい解説はこちら

ルアマガプラス