公式ストア

CATEGORYカテゴリ

公式ストア
バス釣り ルアーマガジン

最も人気のあるバスプロは誰だ!? ルアマガ読者が選ぶ「好きなアングラー」ベスト10!

ルアーマガジン

ルアーマガジン

2021.05.11

ルアーマガジン2021年5月号の特集は「バス釣りベスト10」。2020年度に届いたアンケートをもとに、ルアマガでは読者の好きなアングラー10名を大公開しました! 1位はご存知、陸王最多タイトルホルダーの川村さん!

【読者人気第1位】川村光大郎

かわむら・こうたろう/KOTARO KAWAMURA

マイクロピッチシェイクやスピナベサイトといった破壊力抜群のオリジナルテクで、数多くの栄光を勝ち取った「東のミスター陸王」。岸釣り特化型メーカー、ボトムアップの代表取締役という顔も持っている。

遠賀川ロケを終えた川村さんに連絡してみたところ、「超うれしいです! 僕が好きだという人がそう思い続けてくれるように、これからも頑張っていきたいと思います! 今から自宅に戻るところですが、テンション爆上がりで帰れそうです!」と超ご機嫌だった。

2008年からスタートしたルアマガの岸釣り対戦企画、陸王。予選をくぐり抜けた4名が競い合うチャンピオンカーニバルで3回優勝するという快挙のほか、陸王チャンプ5名を集めて開催されたレジェンド戦でも優勝。

昨年大江川と五三川で開催された最新の陸王チャンピオンカーニバルでも、並み居る強豪を抑えて3度目の栄冠を獲得。

もちろん2021年はディフェンディングチャンピオンとして登場するので乞うご期待!

【読者人気第2位】金森隆志

かなもり・たかし/TAKASHI KANAMORI

陸王立ち上げ時から毎年参戦し、2回の優勝と1回の陸王レジェンド優勝を手にした「西のミスター陸王」。岸釣りに特化した人気メーカー「レイドジャパン」代表取締役としても知られる。

【読者人気第3位】伊藤巧

いとう・たくみ/TAKUMI ITO

アメリカトーナメントの最高峰であるバスマスター・エリートシリーズに参戦中。ルーキーイヤーである2020年は複数回のシングル入賞で大きな話題となった。2021年6月開催予定のバスマスタークラシックの参戦権も獲得。

【読者人気第4位】秦拓馬

はた・たくま/TAKUMA HATA

フリックシェイクを始めとする個性的なルアーや釣法を数多く生み出してきた「変幻自在のリグ芸人」。強烈なキャラクターを武器に、最近では釣りユーチューバーとして大活躍中。

【読者人気第5位】青木大介

あおき・だいすけ/DAISUKE AOKI

JBトップ50やオールスタークラシック、陸王&艇王など国内のメジャータイトルを複数回総なめにした後、2019年度からはバスマスターオープンに参戦。トップカテゴリーであるエリートシリーズへの昇格を目指す。

【読者人気第6位】並木敏成

なみき・としなり/TOSHINARI NAMIKI

FLW優勝や日本人初のバスマスタークラシック参戦など、国内外における大会での輝かしい実績と、正確無比なキャスティング技術で知られるレジェンドアングラー。

【読者人気第7位】木村建太

きむら・けんた/KENTA KIMURA

パンチングやフロッグ、マグナムクランキングなどダイナミックな釣りを得意とする「琵琶湖野郎」。長年バスマスターオープンに参戦し、2021年度からは念願のバスマスターエリートシリーズに昇格した。

【読者人気第8位】村上晴彦

むらかみ・はるひこ/HARUHIKO MURAKAMI

バスに限らず、さまざまな魚種やフィールドで楽しく釣ることにこだわり続けてきたアングラー。一誠の取締役兼ルアーデザイナーで、世の中の一歩先にある「何か」を発信し続けている。

【読者人気第9位】今江克隆

いまえ・かつたか/KATSUTAKA IMAE

JBプロトーナメント創世記から現在まで華々しい活躍を続けてきた、キング・オブ・トーナメント・アングラー。「ルアーマガジン」本誌連載の「バスカレッジ」も要チェックだ。

【読者人気第10位】村田基

むらた・はじめ/HAJIME MURATA

世界を股にかけるスーパーデモンストレーターそして、潮来釣り具センターの店主「ミラクルジム」。卓越したキャスティング技術の持ち主としても有名で、フリップキャストを大流行させたことも。

この記事が掲載されている「ルアーマガジン」はこちら!

ルアーマガジン

ルアーマガジン

2021.05.11

コメントを投稿

コメント一覧

TOPICSトピックス

[ルアマガ+]は、釣具&釣り方をはじめ、本当に役立つ情報をアナタの釣りライフに"プラス"するWebメディアサイト。バスフィッシング/ソルトフィッシングを中心に、幅広いジャンルの釣り関連コンテンツを提供。内外出版社が発行している釣り専門雑誌『ルアーマガジン』ファミリーなどの編集スタッフが"ホンモノ"の情報をお届けします。