ロッド、リール、ライン(糸)、リーダー、ルアー、その他小物まで!!ビギナーにイチオシおアイテムを全国展開する釣具店、上州屋戸塚原宿店スタッフ・綱島さんにチョイス&解説をしていただきました!!


解説をお願いしたのはこの方!

画像1: 【ショアジギングを始めよう!】ショップスタッフによる!初心者向けバイヤーズガイド2019

綱島成樹さん

上州屋戸塚原宿店スタッフ。アジングを得意とするが、メバルやシーバス、クロダイ、タチウオ、アオリイカなど幅広いジャンルのソルトルアーゲームに精通する。

綱島さん「シーバスやエギング、アジング、ショアジグなど、ジャンルひとつとっても、さらにはルアーだけを見てみてもサイズやタイプが様々。細分化され進化してきた証でもありますが、今回は悩みに悩み、1匹に近づくためのアイテムを厳選させてもらいました。もちろん、エントリーユーザー向けということでコスパも重視したラインナップになっています」。

 幅広く、そして深く海の釣りに精通する綱島さんならではのチョイスは必見!さっそくショアジギングのおすすめタックルを見ていこう。

エントリー向けオススメリール

画像2: 【ショアジギングを始めよう!】ショップスタッフによる!初心者向けバイヤーズガイド2019

フリームス LT5000S-CXH(DAIWA)

■スペック
●巻取長:105㎝●ギア比:6.2●自重:255g●最大ドラグ力:12㎏●糸巻量:1.5号-200m●ベアリング数:5/1●価格:2万円(税別)

素早くリトリーブする釣りにはやっぱりハイギアがいい

綱島さん「リールはシマノなら4000番、ダイワのLTコンセプトなら5000番が好ましいですね。PE1.5号が200m巻けるところも安心です。とにかく早巻きを多用するのがショアジギングの釣り。出来る限り早くリトリーブしたいので、エクストラハイギアがベスト」。

エントリー向けオススメロッド(竿)

画像1: エントリー向けオススメロッド(竿)

ジグキャスターライト100ML(DAIWA)

■スペック
●全長:3.05m●継数:2●仕舞寸法:157㎝●自重:195g●適合ジグ:10~40g
●適合PEライン:0.6~1.5号●価格:1万6400円(税別)

画像2: エントリー向けオススメロッド(竿)

青物もヒラメも狙ってしまおう!!

綱島さん「30~40gのジグを使うライトなショアジギングは入門向けといえるでしょう。実際にお店近くの湘南エリアを始め、各地で流行しているジャンルの釣りでもあります。ジグキャスターライトのような専門モデルは言わずもがな、ヒラメ用でありながら50gくらいまでのジグを投げられるネッサBBもチョイスしてみました。サーフがポイントになることも多いのと、柔らかいので投げやすいという利点があります。青物も狙いながらヒラメも狙える汎用性の高さにも注目してみました。



ライン

画像: ※パッケージは1.2号になりますが、1.5号をお選び下さい。

※パッケージは1.2号になりますが、1.5号をお選び下さい。

ピットブル8 1.5号-200m/ライムグリーン(シマノ)

■スペック●
号数:0.6~2号●長さ:150m、200m、300m●カラー:ライムグリーン、スーパーブルー
●価格:2180~3880円(税別)

リーダー

画像: リーダー

フロロショックリーダー22lb(山豊テグス)

■スペック
●号数(lb):0.6~22(2~80)●長さ:30m●カラー:クリア●価格:オープン

大型のターゲットが大型ならPE1.5号を選択するべし

綱島さん「ラインはPEとフロロカーボンのリーダーの組み合わせがベスト。糸巻き量は200m巻いておいてください。個人的にはリーダーを対象魚のシチュエーションに合わせて20~25lbの間で使い分けてます」。

ルアー

画像: ルアー

ドラッグメタルキャスト30~40g(デュオ)

■スペック
●タイプ:メタルジグ(シンキング)●サイズ:10g、15g、20g、30g、40g、60g、80g
●カラー:14色●価格:600~800円

画像: ドラッグメタルキャスト30~40g(デュオ)

ドラッグメタルキャストスリム30~40g(デュオ)

■スペック
●タイプ:メタルジグ(シンキング)●サイズ:20g、30g、40g、60g
●カラー:12色●価格:600~850円

画像: ドラッグメタルキャストスリム30~40g(デュオ)

マキッパ(メガバス)

■スペック
●タイプ:ブレードジグ(シンキング)●サイズ:10g、20g、30g、40g
●カラー:10色●価格:740~860円

スリムタイプとノーマルタイプでアピールを使い分ける

綱島さん「ジグのウェイトは30g、40gを基準と考えていいと思います。形状は2種類、ひとつはスリムタイプで、魚にとって捕食しやすい細身のシルエットをイメージしています。カタクチイワシなど、青物の捕食対象になるベイトは、スリムな形状の魚が多いという部分もあります。もうひとつはドラッグキャストメタルのノーマルタイプ。コンパクトで飛距離が出る上に、アピール力も強めです。あとは外さないためにマキッパのような対象魚を選ばない変わり種を持っておくのもありです」。

イチ押し小物!

画像: イチ押し小物!

フィンガーグローブプロテクター(パームス)

キャスティングで負担のかかる指先を守る

綱島さん「ロングロッドでジグを投げ続けていると、当然ながら手に負担がかかってきます。それを少しでも緩和するための、指先を保護するグローブになります。あるとないでは疲労感も違いますよ」。
※現在はパームスフィガープロテクターとしてリニューアルして販売されております⇩


この記事が掲載されている『ルアーマガジン・ソルト』の情報はこちら!



This article is a sponsored article by
''.