「釣れる魚はなんでも釣る。釣れない魚はなんとかして釣る」をモットーに、魚を求めて東西南北どこへでも行きまくる道具道楽アングラー"やまけん"氏による連載企画「無節操アングラーやまけんの"釣りに行ってもいい?"」。今回は遂に発売となる! あの伝説的アニメとのコラボ釣具の紹介をさせていただきます。見せてもらおうか、ガンダム釣具の性能とやらを!


あえて言おう!マジであると!!

超久々の更新になってしまいました。

サボっていたわけでは…あるんです

ほら、その、色々ありまして…(やまけんのSNS参照)↓↓

そんなこんなで連載復帰にふさわしい話題です。

なんと!
『機動戦士ガンダム』のロッド&リールが発売になります!!!

せっかくのルアマガプラスなのでもう一度言いますね。

ガンダムの“ロッド&リール”が発売になりまーす!!

ハァハァ。ちょっと興奮してしまいましたが、この後ちょっと真面目な話を

画像: 2020.10.15【機動戦士ガンダム / Mobile Suit Gundam】スピンキャストリール&ベイトロッド爆誕!【生配信】 www.youtube.com

2020.10.15【機動戦士ガンダム / Mobile Suit Gundam】スピンキャストリール&ベイトロッド爆誕!【生配信】

www.youtube.com

初心者の方に楽しく釣りをして欲しい!

釣りはややこしい遊びです。

ノットと呼ばれるややこしい結び、タックルと呼ばれるややこしい道具たち。

ややこしいルールやマナーに、ややこしい釣りおじさん(僕)と、ややこしいだらけ

釣りに興味を持ってくれた人に手渡す道具はどうしたらややこしくなくなるか?

そんなことを考えると「そんなのスピニングタックルでしょ!」という方が多いかと思います。

子どもキャスティング教室をイベントで散々やった経験があるやまけんから言わせていただきますと軟弱者!(ビンタ)」案件なのです

スピニングタックルは糸を放出するという面では優れているのですが、①たらしを決めて→②ベール位置を合わせて→③ラインを拾って→④ベールを返して→⑤キャストして→⑥糸ふけをとって→⑦ベールを戻して→⑧巻く。という実に多くの行程をこなす必要があるんです。

慣れてしまえば当たり前ですが、釣り場で初めて触る道具で7行程はちょっと多すぎですよね?

ではベイトタックルの場合は・・・
行程は少ないですが「バックラッシュ」という初心者キラーなトラブルがついてまわります。

そこで究極の初心者リールはスピンキャストとなるわけです。

もちろんスピニング・ベイトを完全に否定するわけでは無いのですが、釣りの楽しさ、とくにキャストするという段階での簡単さ、トラブルの少なさに置いてはかなりのものかと

実は僕たちのメーカーTRY-ANGLEスタート時から、初心者向けスピンキャストというのはテーマとしてずっと持っていて、今回のガンダム釣具もぜひこれをきっかけに釣りを始めて欲しいという思いがばっちり込められていたりするのです。

ショートグラスロッドとスピンキャストの組み合わせはお子様・初心者に超マッチ!

「ルアーフィッシングはトラブる!何故だ!?」

坊やだからさ!

と赤い彗星の人が言ったとか言わなかったとか。

前述の通り行程の少ないスピンキャストリールはお子様が使っても簡単で楽しくキャストをマスター出来ます

ハンドルが右にしかありませんが、初めて使う道具なので「そういうもの」とすんなり受け入れてくれることがほとんどですのでご安心を!

そしてロッドです。

魚をかけて先っぽを持ったままブラーン
わーいとロッドを投げ出してガシャーン

楽しい遊びで道具が乱暴に使われるのは当然の結果ですよね。
そこで「グラスロッド」にしました。

理由は単純「折れにくいから」です。

さらには2ピース
4ftロッドの2分割なので仕舞寸法は60cm程度と非常に短いです。

道具をイベントで販売しているとものすごく見る光景・・・
買ってあげたロッドをお子様が「僕が持ちたい!!!」と持って行き→嬉しくて走り→盛大に転ぶ。

そんな時ショートグラスロッドなら、そう簡単には壊れません。
2ピースだから持ち歩きやすく「僕が持ちたい!」に応えてくれます。

しっかり曲がって、様々な釣りに使えるというのもありますが、とにもかくにも折れにくい!
ちゃんと曲がるのに折れにくい!に徹底的にこだわったロッドになっています。



キャラクターグッズとしてデザインの良さも見てっ!

ルアマガプラスの読者の方向けに、なんでスピンキャストなのか、なんでグラスなのかというちょっとマニアックな話をしましたが、実はデザインもコリコリです

リールの表面には3Dの物体にプリント出来る技術を使ってシールではなく印刷でかっちょいいロゴを入れています

ロッドもグリップの配色だけではなくブランクスカラーからこだわって、連邦・ジオンのイメージを再現

コレクションアイテムとして充分鑑賞に耐えられるようになっていると思います。

圧倒的歴史と人気を誇る『機動戦士ガンダム』のグッズとして。そして初心者の方に使っていただくアイテムとして、ぜひ手にとっていただければと思います
いずれも初回生産分の予約は11月19日まで!お早めにご注文くださいっ!

ガンダムの制作会社サンライズのスタッフさんとの釣行動画も撮ってきたのでそちらも見ていただければ〜♪↓↓

画像: 『機動戦士ガンダム』リール&ロッド発売決定記念!エリアフィッシング対決!! youtu.be

『機動戦士ガンダム』リール&ロッド発売決定記念!エリアフィッシング対決!!

youtu.be
画像: 今回のタックルでエリアフィッシングを楽しんできました!

今回のタックルでエリアフィッシングを楽しんできました!

対決の模様は、ガンダム公式ポータルサイト「ガンダムインフォ」にも掲載中ですので、あわせて御覧ください。

そんなこんなで次回のこのコーナーもお楽しみに!
釣りに行ってきまーす!

衣装協力:コスパ https://cospa.co.jp/
取材協力:奈良子釣りセンター http://www.narago.jp/
©創通・サンライズ

関連情報はこちら

やまけんさんの記事はこちらから!




This article is a sponsored article by
''.