2020年に最も人気だったバス釣り用フックはこれだ! 読者投票ランキング発表【ルアーマガジンT.O.Y.】



ルアーマガジン読者が人気ナンバーワンタックルを決める、年に1度の恒例企画タックル・オブ・ザ・イヤーこと「T.O.Y.」。混沌を極めた2020年の世相とバスフィッシングシーンのさなか、最も多くのアングラーから支持を集めたタックルとはいったい…? その答えが明らかになる! フック部門では伊藤巧さんのトーナメントフックがついに躍進だ。

フック部門【2020年T.O.Y.】

一言にフックといえど、スタンダードなモデルから近年人気の「ホバスト」用フックなど目的ごとに種別は多岐にわたる。そんななか、人気を集めたのは「絶対に掛ける」ことを主眼に置いたリューギのダブルエッジだ。

2019年のフック部門はこち

2020年T.O.Y.総集編はこちら

【1位】ダブルエッジ(リューギ)

【114pt】前年4位

【スペック】

●サイズ:#1~4/0
●入り数:5~8本
●カラー:ブラック
●価格:374円(税込み)

伊藤巧さんの懐刀、諸刃の剣(ダブルエッジ)がフック部門首位!

ハイパワーの釣りをあえて排除してまでの細軸で突き詰めたかったのは、わずかな力でも貫く鋭い刺さり。TCコートとロングテーパーによる補完効果で、パワーの伝達ロスによるフッキングミスを回避。かけにくいカバーのなかでもしっかりとフッキングに持ち込める。

【2位】Kgフック・ワーム17(デコイ)

【97pt】前年3位

【スペック】

●サイズ:#6~5/0
●入り数:5~9
●カラー:NSブラック
●価格:330円(税込み)

2000年の誕生以来、愛され続け進化し続けるオフセット

ワームにジャストマッチして根がかりを回避しつつ、フッキング時には素早く針先が飛び出しバスの口を貫く万能オフセットフック。サイズバリエーションも豊富で、大小さまざまなワームがこのメリットを享受できるが、特にバルキーワームのホールド力は群を抜く。

【3位】インフィニ(リューギ)

【74pt】前年2位

【スペック】

●サイズ:#2~6/0
●入り数:3~9本
●カラー:TCブラック
●価格:374円(税込み)

リューギが考える高品質! オフセットフックのスタンダード

伸びへの高い復元力を持つベンドデザインと、絶妙にズレてスムーズにフッキングできるクランクデザインを兼備したインフィニは、リューギの処女作、ピアスフックの遺伝子を引き継いだオフセットフック。強固なサイバーメタル素材の採用など、細部にも抜かりはない。



T.O.Y.フック部門をよりぬき3名が講評!

左から「ルアマガプライム」大場、アニキことセンドウアキラさん、ルアーショップ「マニアックス」副店長長谷川勇さんの3名でお送りします。

カリカリチューンなダブルエッジがついに頭ひとつ抜け出た!

LM:1位はダブルエッジ。こちらも一昨年は6位、去年は4位と順当にランクアップしてきましたね。

大場「ホバーショットがランキングに入っているのが最近のトレンド。ホバスト用が6位ということは、そのスタイルを含め、読者の注目度が高かったんでしょう」

長谷川「それにしてもKgフックはまだ殿堂入りじゃないんだね」

千藤「もはや殿堂入りでいいよ(笑)。クセのないフォルムで、全国どこでも売ってるでしょ。Kgフックの人気は揺るぎない」

長谷川「縦アイ採用のマルチオフセットフック(5位)も定番。ギルフラットやキャラメルシャッドを使うならコレを合わせたい」

大場「ハヤブサからは、4位にT・S・Sオフセット、8位にN・S・Sフックパーフェクションがランクインしています」

千藤「N・S・Sフックパーフェクションは、スイベル付きなので特に使いやすい。ディープでもカバーでも糸ヨレを防いでくれる」

当部門4位~10位までのランキング

順位得点メーカーアイテム
4位68ptハヤブサT・N・Sオフセット
5位61ptカルティバマルチオフセットフック
6位50ptリューギホバーショット
7位41ptリューギリミット
8位39ptハヤブサN・S・Sフックパーフェクション
9位34ptリューギインフィニホビット
10位31ptリューギピアストレブルTCコート

関連記事はこちら

ルアマガプラス