あまり道具に頓着しないマシモP。特にリールのチューニングパーツ、ましてやハンドルを換える事なんて「釣りオタク」のモノだろう、なんて思っていたようですが…

リールチューニングしてますか!?

いやー、リールなんてノーマルで充分だろ、と思っていたマシモPですが、木村建太師匠のタックルを使わせて頂いた時に気づきました。

画像: アレ、ノーマルよりメッチャ巻きやすくね!? と…。

アレ、ノーマルよりメッチャ巻きやすくね!? と…。

特にビッグベイトおじさんな昨今、大きいプラグを巻いたりが実に楽でコントロールしやすい事がわかってすっかり夢中。三歩歩けば全て忘れる鳥アタマを発揮して、ハンドル換装おじさんに生まれ変わってしまったのです。

と、言う訳で最新のハンドル換装をひとつ

画像: 神田ギルさんの50%オフセールで見つけたエイテックさんのカーボンハンドル。かなり古いアイテムだと思いますが、お買得だったのでついバイトしてみました。

神田ギルさんの50%オフセールで見つけたエイテックさんのカーボンハンドル。かなり古いアイテムだと思いますが、お買得だったのでついバイトしてみました。

これを旧型スティーズ100SHLにセタップします。

画像: PE3号巻いて大きめ虫とかに使ってるリールです。

PE3号巻いて大きめ虫とかに使ってるリールです。

まずはハンドルファスナーを外します。

画像: ネジネジ

ネジネジ

次はメガネレンチで六角ボルトを外します。普通のレンチよりしっかりホールド出来ますよ。

画像: ちなみに左ハンドルは時計回り、右ハンドルは時計逆回しで緩みます。

ちなみに左ハンドルは時計回り、右ハンドルは時計逆回しで緩みます。

あまり安い工具は精度が低くてボルトやネジ山をナメたりする事が有るので、1セットくらいはちょっとお高めの揃えて置くと色々と捗ります。って事でハンドルが外れた状態。

画像: ワッシャやネジは無くさないようにまとめておきましょう。

ワッシャやネジは無くさないようにまとめておきましょう。

そして新しいハンドルを装着。

画像: 同封されていたワッシャもこの上にハメました。

同封されていたワッシャもこの上にハメました。

そして純正のボルトを戻してー。

画像: 左ハンドルなので、緩めるのとは逆に反時計回りで締め込みます。

左ハンドルなので、緩めるのとは逆に反時計回りで締め込みます。

そして付属のハンドルファスターを上から被せてネジネジ…。

画像: 地色なのでちょとカコワルイ…。

地色なのでちょとカコワルイ…。

さぁ、ここで告白ですが、マシモPずっとハンドルファスナーをワッシャみたいなモノだと思いこんでいて、先にハンドルファスナー入れた上からボルトを締め込んでいた暗い過去が有ります。とうぜんハンドルはちゃんと固定できずにグラグラ…。ファスナーを傷だらけにしながら奇跡的に締まった状態で長年使ってました…。ばかばか俺の馬鹿。ある日どうしてもハンドルが固定できずにググって初めて気づきました。二十年くらいは誤解してましたね…。

って事で換装完了!

画像: 見た目はちょっとアレですが、持ちやすい、巻きやすい!

見た目はちょっとアレですが、持ちやすい、巻きやすい!

こちら韓国の新進メーカーさんのハンドルも

マイケルPにお土産でいただきましたがー

画像: ハンドルノブもメタリックでクール

ハンドルノブもメタリックでクール

レボ・エリートに装着するとグッドルッキング。

画像: ロングハンドル巻き巻きスペシャルに! だいたいナイロン20〜25lb巻いてます。

ロングハンドル巻き巻きスペシャルに! だいたいナイロン20〜25lb巻いてます。

愛用の旧ジリオン・ブラックリミテッドはヘッジホッグスタジオさんのハンドルノブに。

画像: ハンドルかっちょええのでノブだけ換装。フロロ20lbでビッグベイトスペサル。

ハンドルかっちょええのでノブだけ換装。フロロ20lbでビッグベイトスペサル。

新型ジリオンはZPIさんのノブに。めっちゃ巻きやすい。コレがイチバン好きカモ。

画像: 因みにスプールもNRCに換装済み。14lb〜16lbフロロ用。

因みにスプールもNRCに換装済み。14lb〜16lbフロロ用。

レボ・ウインチはどこぞかで手に入れたアブ・ガルシアの他リールのハンドルを丸ごと換装。

画像: カラーリングもバッチリ。このノブもなかなか…。16lb〜フロロ用。

カラーリングもバッチリ。このノブもなかなか…。16lb〜フロロ用。

長年愛用のTD-Zには余ったアブ・ガルシアのカーボンハンドルを換装。

画像: ダイワリールとアブ・ガルシアリールはだいたい互換性が有ります。ちょっと大きめノブなのがイイ感じ。そのうちまた換える候補ナンバーワン。20lbナイロンが多いすかね…。

ダイワリールとアブ・ガルシアリールはだいたい互換性が有ります。ちょっと大きめノブなのがイイ感じ。そのうちまた換える候補ナンバーワン。20lbナイロンが多いすかね…。

そして最近購入したのがコチラの逸品。

ジリオンTWHD!

こちらノーマルとは言え、メーカーカスタム的な仕上がりで、最初からメッチャ良いハンドル付いてて弄るトコロが有りません。剛性も高くてビッグベイトおじさんには最高のリールかと。

画像: なーんだ古いジリオンじゃーん、とか思ってナメてました本当に申し訳有りません。触った瞬間に惚れました。コレも20lbフロロ巻いてビッグベイト用。

なーんだ古いジリオンじゃーん、とか思ってナメてました本当に申し訳有りません。触った瞬間に惚れました。コレも20lbフロロ巻いてビッグベイト用。

その中で未だノーマルなのがこの子!

スコーピオンDC7!ノブの出来がイイので後回しになってましたけど、ハンドルごと換えるかなー。

画像: PE50lb巻いたカエルと羽モノ用。まだベイトフィネス用とかも有るんですけどね…。

PE50lb巻いたカエルと羽モノ用。まだベイトフィネス用とかも有るんですけどね…。

ってワケでハンドル換えると楽しいですよ!

釣り方と好みにも寄るとは思いますが、びっくりするほどタッチが変わります! いやー、趣味の世界ってホントに泥沼楽しいですね! 皆様もぜひ一度トライしてみてください!

画像: 仕事しながらもクルクル回しちゃいますよ…。

仕事しながらもクルクル回しちゃいますよ…。


[釣り人的DIY]な関連記事はこちら




This article is a sponsored article by
''.