低価格で高性能。そう謳えば多くの人が魅力的に感じるはず。初心者向けのエントリーモデルとも、メイン機に対するサブリールという位置づけともいえる、激しい競争にさらされる普及機種の価格帯。実際にはどんな差があるのだろう? 今回はアルファタックルのインスパイラ(オクマ)をルアマガソルト編集部員が実釣インプレッションしてみた!!


実釣インプレするメンバーは万年中級者のルアマガソルト&ルアマガ+編集部員

■フカポン 

フライ、バス、ソルトと広範囲に渡って作り続ける今や古豪(?)の編集マン。その経験を活かしたモノを見る目は本物であり、ルアマガソルトではオリジナル商品も多数生み出している。しかしながら最近はロッドではなく、アミを握ってガサガサをすることも多い。魚に愛されるタイプ。

■ふくしげ 

ルアマガソルト編集部歴1年目の新人。本格的に釣りにのめり込んだのが遅かった為、色々と偏った癖を持つ。釣りに対するモチベーションは高く、様々な釣りを経験。モノオタク気質な点を認められ、今回インプレメンバー入り。ここ数年で体重が増加し、遂に0.1tを超過。

■O木

元大型釣具量販店の店員という経歴を持つ『ルアマガ+』編集部員。釣りとはきっても切れない人生に新妻を巻き込んで邁進中。編集部、というよりはむしろ会社内で最も幅広い釣りの知識を持つ本企画の要。釣りはシーバスをメインに幅広く楽しむ。特技はモノマネ。

オクマインスパイラってどんなリール?

画像4: 【インスパイラ(okuma)】初心者の味方な1万円以下の超コスパ人気リール5機種を編集部で実釣インプレしてきたぞ!「軽い!カッケェ!」

軽量×高強度! スピニングリールの新たな刺客!

世界基準のリールブランド“オクマ”のリール。トージョン・コントロール・アーマーと呼ばれる言わば外骨格のような構造でボディをカバーすることで、軽量素材を用いながらも捻じれを防ぎ、高い剛性を実現。その素材はレーシングシーンでも評価の高いC-40X軽量カーボンを使用。その他、肉抜きの施されたローターなど、随所に工夫が散りばめられた、新時代のリールなのだ。
スペックはコチラ↓↓

画像: オクマインスパイラってどんなリール?

搭載機能

画像: 搭載機能

フカポン「軽さという点に関していえば、国産リールの上位機種に匹敵します。これは大きな武器です。ただし、剛性のキモとなっている独自フレームゆえなのか、感度が若干スポイルされている印象。アジングなどで、タックルバランスを優先してリールを選ぶのなら候補に挙がりますね」

O木「ローターの回転率を上げ、水滴を振り払うこともでいる“サイクロニックフローローター”が斬新!! もちろん軽量化にも貢献しており、オクマの意欲作といった感じですね!」

見た目

画像: 見た目

ふくしげ「赤と黒という、男の子にはたまらない(?)配色がすごくかっこいいですよね。ローターの肉抜きもすごくアバンギャルドな感じでたまりません! ただここまでかっこいいと、組み合わせるロッドが難しくなるかもしれませんね(笑)」

フカポン「サイズ的にもコンパクト感があり、スマート。アブのリールを超える個性の強さは、好きな人にはたまらないと思いますよ」

剛性

画像: 剛性

フカポン「コンパクトで非常に軽いリールなので、一見すると剛性感がなさそうなのですが、独自のフレーム構造のおかげか、使ってみると何の不安感もありませんでした。ややトルク感が薄い気はしますが、実際にやりとりしてみるとそこも問題はありませんでした。不思議な使い心地です(笑)」

ふくしげ「2500番とはいいつもコンパクトで、スーペリアとは真逆な印象。軽い使用感なので剛性感は物足りないかなと思いきや、他のリールとまったくもって差異はありませんでした」

巻き心地

画像: 巻き心地

O木「ボディの軽さとも相まって想像以上に軽い巻き心地!EVAのノブも軽くて握りやすく、リーリングしやすいです。他社とは違った巻き心地が癖になりそう!」

フカポン「他のリールに比べると、違和感に感じるくらい軽い巻き心地でした。」

ドラグ性能

画像: ドラグ性能

フカポン「この価格で言えば、必要十分なドラグ性能を有していると思いますよ。むしろそれ以外の点がこのリールの強みです」

O木「他社のリールに比べると若干物足りないかなとは思いましたが、値段を考えると十分ですよね。」

トラブル

画像: トラブル

O木「インプレッション中、1度だけスプール内部にラインが入り込むことがありました。あまりにも細すぎるPEラインとは、相性が悪いのかもしれませんね。あと、糸の巻き量を少し少なくしてあげるといいかもしれません」

ふくしげ「ラインストッパーが少し止めづらかったです。どうやらコツがあったようで、ストッパーを親指で強く抑えつつ、糸を巻いている方向とは逆からストッパーにかけると簡単でした」



総評

軽さが際立つ!!

フカポン「個性的な点と軽量なのがこのリールの強みかなと。個人的にはアジングなどのライトゲームタックルと組み合わせると真価を発揮できるのではないかと思いました。軽さと巻き心地の良さのアドバンテージが大きいです。ただしやはり感度の良さが若干スポイルされている気がするのは気になりますね」

O木「こと軽さにおいては、今回インプレッションしているリールの中で最も秀逸です! 2500番クラスにしては少し小さめな点がその要因になっているのかなと思いますね。ただそれでも剛性は十分で、実釣時のメバルやカサゴ相手ではびくともしませんでした。ただドラグ性能は少し物足りなく感じました。といっても、値段を考慮するとそれも贅沢なんですけどね(笑)」

ふくしげ「質感は少しチープな感じがしますが、デザインも搭載機能も申し分なしですね。メーカー的には剛性を売りにしていますが、やはりほかのリールと比べても軽さが際立っていました。特にインプレで使ったソルパラと相性がいいのか、キャストもファイトも非常に快適でした。カリカリの超高感度ロッドと組み合わせて使ってみたいですね。」


他の機種インプレはこちら!


この記事が掲載されている『ルアーマガジン・ソルト』の情報はこちら!


インスパイラのインプレ記事はこちらも!



This article is a sponsored article by
''.