さて、ただいま正に取材中! 即出しで、あのメジャークラフトの新作エギ、「餌木蔵」を私フカポンがインプレッション! 強豪、定番ひしめくエギ市場に、このエギは殴り込めるのか!?


メジャークラフト から発売する新作エギ「餌木蔵」

まず、パッケージを初出し最速! ブルーを基調に、歌舞伎フォントで「餌木蔵」とプリントされておりますなぁ!

画像: 店頭に並ぶのは、7月ごろだとか。

店頭に並ぶのは、7月ごろだとか。

画像: メジャークラフト から発売する新作エギ「餌木蔵」

「こう背中合わせにすると、歌舞伎役者デザインなんです」

そう語る、ご存知メジャークラフトの看板プレゼンター、広瀬マン。なるほど、おちゃめで、粋なコンセプトデザインかと思うのですが、当方、割にドS編集者なので、そこはサラリとスルー。



で、初見、初シャクり、初釣果

さて、まず、一見すると、良い意味で普通のエギ。シルエットもスタンダード。ノーズが平たく平らなので、おそらくダートも卒なくこなすはず。

さて、次に、ただいま絶賛発売中のメジャークラフト×LMLのコラボロッドで、エギをフォールさせて確認してみた。

「フォール姿勢にはこだわっていますよ。45度前傾姿勢キープがウリです」とは広瀬マン。

なるほど、かなり安定したフォールをする。潮流を受けても大きくバランスを崩さず、どっしり感さえある。

次にシャクリ。比較的少ない入力で、機敏にダートしてくれる。まぁ、ここまではある意味最低限必要なエギの性能なので、手放しで褒めちぎるほど小生はクライアントに優しくはないぞ!(あかーん)

画像: まずはコロッケサイズをゲット。

まずはコロッケサイズをゲット。

しかし、特筆すべき点はシャクりでしっかりと現れた!

ダート性能も必要十二分。発売されている既存のエギと遜色なく、及第点以上。

しかし、あれっ? あ、なんだろこの水掴みのよさは? そう、最初に表現した、安定感とドッシリ感が良い意味で作用し、しっかりと流れや水を掴んでくれるので、めちゃくちゃ扱いやすいのである。ちょっと、この水の掴み方は特徴だよな、と、思うほどだ。

画像: 2杯目もさっくり。小さいけどね!

2杯目もさっくり。小さいけどね!

そして、サクッと小さいながらも2杯ゲット。先に表現したドッシリ感は、決して鈍重と言う意味ではなく、前述したように小さな入力で、キビキビとダートしてくれ、なおかつ安定した姿勢でフォールをキメてくれる。

水馴染みと掴みがよいので、雑なシャクリでもエギとして機能し、エギを扱ってる感がハンパないのだ。とにかく扱いやすく、かなり完成度が高いのだ。

広瀬「ビギナーの方がとにかく扱いやすいようにと考えていましたから、まさに狙い通りです」

シャクると、不必要に動きすぎる、水面にすぐにとびでちゃうなど、そういった悩みを持つ方。ちょっと餌木蔵を使ってみるとよいかも! あ、コイツなら自在に操れそう!と思ってしまうほど、こいつの水掴み能力は抜群ですよ!

画像: しかし、特筆すべき点はシャクりでしっかりと現れた!

エギングの情報はこちらから!


メジャークラフトとLML(ルアーマガジンリンクス)コラボのマルチピース・エギングロッドが発売です!



This article is a sponsored article by
''.