最低限の装備と荷物で釣りを楽しめるのが陸っぱりスタイルの魅力! とはいえ、いろいろなシチュエーションを想定すると、どうしてもタックルは多くなりがち。そんな時に心強いのが高機能なバッグ類!! 今回おすすめするのは2018年に創立30周年を迎え、今もなおバスルアーはもちろん、ソルトルアーにおいてもムーブメントを生み出し続ける日本が誇る世界的ルアーメーカーからリリースされる、デザインと収納力ともに優れたオカッパリバッグをご紹介致します。



ラピッドバッグ(メガバス)

画像: ラピッドバッグ(メガバス)

シンプル形状でも機能性は抜群!

一見するとシンプルな形状だが、優れた機能を多数持ったショルダーバッグ。メインポケット内部にメッシュポケットを配備し、外面にもチャック付きポケットを搭載。底面には丸めたレインウェアなども収納出来る。

スペック
●カラー:ブラック、リアルカモ ●寸法:36×11×20cm ●価格:6,300円(税抜)

見た目以上に大容量!

メインポケットには145×205×40mmサイズのルアーケースが2つ、約161×91×33mmの小型ルアーケースが無駄なく収納可能。また内部には内ポケットも3箇所配備され、車のキーやスマートフォン、フックケースやリーダーなど細かいものもシステマチックに収納できる。

シンプルなバッグ前面部

バッグ前面にはサブポケットを配置。使用頻度の高い、ハサミやプライヤーなどの小物を入れておきたい。他にもカラビナやキーオンリールを取り付けやすいアクセサリーループを配置しているので、ラインカッターやフックシャープナーなどを取り付けるなど自身で使いやすいようにカスタマイズ出来る。



バッグ底面、両サイドと余すことないギミックを配置

バッグ底面にはショックコードが配置、ランディングネットやペットボトル、または丸めたレインウェアなどを収納出来るユーティリティ。

またバッグ両サイドにはD管を搭載、カラビナやコードを組み合わせフィッシュグリップなどを配置するのも良いだろう。

着用イメージ

両肩からの斜め掛け、腰巻きのどちらにも対応。余分なパーツが少ないのでバッグインバッグとしても使えるだろう。バスやソルトなど魚種問わず使え、シンプルで飽きのこないクールなデザイン。アングラー次第ではより使い勝手もよくなることマチガイなし!

さらなる詳細は下記動画をチェックすべし!

画像: スタイリッシュで大容量!『MEGABASS RAPID BAG』解説動画 www.youtube.com

スタイリッシュで大容量!『MEGABASS RAPID BAG』解説動画

www.youtube.com

この記事が掲載されている『ルアーマガジン・ソルト』の情報はこちら!




This article is a sponsored article by
''.