陸っぱり最強を決めるルアーマガジンの大人気企画『陸王』に対して、 ボートフィッシング最強を決めるルアーマガジンモバイルの大人気コンテンツの『艇王』。その2020シーズンがついに開幕し、第2戦が立て続けに開戦されています! 注目の対戦カードは三原直之VS山田祐五!!


湖上の覇者を決める『艇王』シリーズ

ルアーマガジンモバイルの大人気コンテンツである『艇王』は、2012年からはじまり、2020シーズンで9年目を迎えています。

画像1: 湖上の覇者を決める『艇王』シリーズ

その第1戦が8/27-28に開催されたのは記憶に新しいかと思われます。

東西の二大陸っぱりスターの川村光大郎さんと金森隆志さんによる大一番です!

画像2: 湖上の覇者を決める『艇王』シリーズ

残暑甚だしい晩夏の三島湖で、2日間に渡る激闘を繰り広げた両名。減水で規模が狭くなり、かつバッティングが多々起こってしまう超人気フィールド。ただでさえ厳しく、加えてバスがかなりテクニカルになっているという超タフ化した中で、ボコスカと乱打するという展開に!

画像3: 湖上の覇者を決める『艇王』シリーズ

いったい、どんな魔法を使えばまわりが釣れていない中でバスを連発させることができたのか!? ぜひ、ルアーマガジンモバイルをご覧いただき参考にして欲しい。

画像4: 湖上の覇者を決める『艇王』シリーズ

そして、気になる両者の結果はいかに!!? まだご覧いただいていない方は、お早めに!!

即座に第2戦が行われる!!

そんな乱打戦で幕を閉じた第1戦だったが、その一週間後にすぐに第2戦が開幕!!

登場していただくのは、この2名!!

まずは、JBトップ50プロアングラーで次世代を引っ張る若手実力アングラーの一人、三原直之さん!

昨今、メキメキと実力を伸ばしている三原選手。ルアーマガジンモバイルでも"ミハラマン"として様々な企画にも登場し、結果を残し続けた。陸王MOBILEの開幕初年度で見事優勝し、現在は本家陸王の常連アングラーとしても活躍中だ!

そして、対するは山田祐五選手!

"北の鉄人"としての異名を持つ、琵琶湖北湖をメインに活動するプロガイド。誰も真似できない手法で数多くのビッグバスを仕留め続ける狩人。山田選手もルアマガモバイルで度々登場しては人々の記憶にその名を刻んできた。



戦いの舞台はデカバス乱舞!? 七色ダム!

そんな、唯一無二の心震わすふたりの漢たちが戦う舞台が、七色ダム(奈良県)!!

画像: ※今回お世話になるレンタルボート屋「スロープ・ロクマル」のマップより抜粋

※今回お世話になるレンタルボート屋「スロープ・ロクマル」のマップより抜粋

現在の七色ダムは、小バスは釣れるけどデカバスはかなりテクニカルとのこと。経験値がないと一筋縄でいかないのが現状のようだ。となれば、JBトップ50で経験を積む三原選手が有利になるか!?

しかし、そんな予想を平気で覆してくるのがこのふたりの漢たちである。三原選手は陸王BIGバスレコードホルダー、山田選手は艇王BIGバスレコードホルダーだ。それぞれ、事件を起こしてきた両選手にとって、安直な予想はもはや当てにならない。

そして、試合当日の天候状況からビッグバスは出やすいとのこと。また、事件は起きてしまうのか!!?

七色ダム攻略の参考にもなる、気になる要注目のバトルは、9月4日(金)、5日(土)
の2dayで堂々開幕※!! この試合を観ることができるのは、ルアーマガジンモバイルだけ!!

※現地の電波状況の悪さにより、1日遅れての配信(試合は9/3-4)となります。あらかじめご了承ください。

「えっ、もうすぐじゃん!」と思われた方、今からの登録で間に合います! お急ぎください!

画像: 戦いの舞台はデカバス乱舞!? 七色ダム!



This article is a sponsored article by
''.