どれも同じようで、じつは個性的かつこだわりが詰まったジグヘッドの数々。エコギアの『アジチョンヘッド』はエサ釣り用の“アジバリ”を導入した意欲作。チョン掛けで使うことを前提としているため、『熟成アクア』などのフォーミュラ漬けワームでも手早く交換できる。フック軸を平らに潰した“平打ち加工”によりフラッシング効果等も見込んでいる。


初心者でも簡単に刺せるチョン掛けジグヘッド!

リキッド系ワームと相性抜群!

チョン掛けスタイルが特徴のアジング専用ジグヘッドであるエコギアのアジチョンヘッド。その開発コンセプトを、あらゆるソルトウォーターゲームに精通する折本隆由さんはこう語る。

折本「エコギアアクアの活アジのようなフォーミュラに漬け込んだワームを、よりスピーディーに、指を汚さずにフックセッティッグできるジグヘッドが欲しいということで誕生したのがこのアジチョンヘッドです」

画像: アジチョンヘッド(エコギア)

アジチョンヘッド(エコギア)

【スペック】
●重量:0.4、0.6、0.9、1.2、1.5、2.0、2.5g ●入数:5個 ●フックサイズ:アジバリ7号、8号 ●価格:400円、500円(税抜き)

『アジチョンヘッド』は通常のジグヘッドと違い、“チョン掛け”でセットすることを前提としたジグヘッド。したがってフック根本までワームを刺す必要がない。

画像: リキッド系ワームと相性抜群!

折本「通常のワームでも、夜間にまっすぐ刺すのは難しかったりしますからね。チョン掛けならビギナーの方でも簡単にフックセッティッグできるのが大きな強みになっています」

チョン掛け専用フックとしてエサ釣り用の“アジバリ”を採用しているのも特徴だ。

折本「フックには線径やゲイブのテーパー具合、マイクロバーブにこだわった、エサ釣り用である“アジバリ”を使っています。アジの吸い込むようなバイトも捉えやすいですし、フックポイントがねむっていることで口の柔らかいアジも逃がしません」

画像1: アジングに新風! ワームのチョン掛けで超釣れる!?『アジチョンヘッド(エコギア)』
エコギア(Ecogear) アジチョンヘッド 0.9g 11690
自重:0.9g
入数:5
¥343
2020-09-08 18:56

HEAD:アイは大きめ、低重心・流線型のヘッド形状

適度な引き抵抗、スライドアクション、フォールアクションなどを追求し、アイのポジションやヘッド形状にこだわったデザイン。アジングに求められるさまざまなアクションに対応できるように設計。

画像: ヘッドはバランスのいい紡錘形、アイも夜間に結びやすい大きめなものとなっている。

ヘッドはバランスのいい紡錘形、アイも夜間に結びやすい大きめなものとなっている。

HOOK:エサ釣り用の平打ちアジバリをジグヘッドに融合

だれでも簡単に確実に、手を汚さずにフックセットできるのがチョン掛けセッティングの強みだ。

折本「チョン掛けならワームの交換も素早い。初心者でも曲がって刺すことが無いので、設計者の狙い通りのアクションを引き出すことができます」

画像: HOOK:エサ釣り用の平打ちアジバリをジグヘッドに融合

フックに平打ち加工がしてあるのもアジチョンヘッドならでは。チョン掛けしたときにここがフラッシングするという役割があり、さらにスイム姿勢を安定させるキールの効果もある。

ワームのヘッドに掛けるだけのイージーセッティング

手を必要以上に汚さずにセットさせることができるので、活アジストレートなどのエコギアのリキッド系ワームと相性抜群。

折本「通常のストレート刺しにして使ってももちろんOK。ウラワザとしてダート系のワームとセッティングすると、非常に良い動きがでる。これもよく釣れますよ」

画像2: アジングに新風! ワームのチョン掛けで超釣れる!?『アジチョンヘッド(エコギア)』
エコギア(Ecogear) ワーム 熟成アクア 活アジストレート 3.2インチ J05 パールシラス(夜光) 16244
J05 パールシラス(夜光)
Length:3.2inch 80mm
入数:10Pcs.
主な対応魚種:アジ
主な対応釣種:アジング
長くしなやかなストレートボディは、かすかな水流にも反応して極めてナチュラルなアクションを生み出し、アジを魅了。
ボディに多くのスリットを入れることで、アジ特有の吸い込みバイトでも口の中でルアーが折れ曲がり、抜群の食い込み性能を実現します。
「熟成」手法により獲得した集魚&摂餌成分を大量に配合することで、驚異的な集魚、摂餌効果を発揮。
¥561
2020-09-08 18:55

関連記事はこちら






This article is a sponsored article by
''.