サイズ別最適形状設計のエリアトラウトフック「キャンバス」に追加規格が登場!
エリアトラウト界の絶対王者、トップマイスター伊藤雄大監修フック
【番手別最適形状設計】により、シチュエーションに合わせたベストなフッキングを実現します。
#8と#6の超融合。
幅広いアプローチに対応する優等生なキャンバス# 6。その形状のまま、中~小規模エリアで多投されるルアーに合わせて、#8のサイズ感で再設計したのが#8.6[通称:ハチロク]
マイクロスプーンはもちろん、ミニサイズクランクの早引きやミノーにもベストマッチ。

Webサイト

VARIVASの情報一覧はこちら

2021年注目・最新の釣り具情報はフィッシングショーOSAKA公式ホームページで!




This article is a sponsored article by
''.