シマノの大人気シーバス用テールスピンジグ「サルベージブレード」に2021年ど新たに2種類の「きょうりん(狂鱗&強鱗)」カラーが追加となる。ソルトルアーのみに留まらず、バス用ルアー各種にも搭載されはじめている同カラーが、ブレードベイトに+αのアピール力を加えさらなる集魚能力を纏い、日本全国のシーバスを魅了する!



エクスセンス サルベージブレードAR-C(シマノ)

画像: エクスセンス サルベージブレードAR-C(シマノ)

元来良く飛ぶスピンテールジグにシマノ独自のAR-C重心移動アイを搭載し、さらに飛距離を向上させたサルベージブレード28g、36gに新色が追加される。012キョウリンCCなど狂鱗カラー3色に、011キョウリンコノシロなどサルベージブレードシリーズ初の強鱗カラー4色の全7色だ。

スピンテールジグがもっとも活躍するのはデイゲーム。ブレードのフラッシングがターゲットにアピールする。寄せた魚に対し、狂鱗カラーはナチュラルな艶めかしい輝きでバイトを誘発。強鱗カラーは大きなウロコパターンの強い輝きで集魚力を上げる効果も期待。サルベージブレードの遠投性能を生かして、より遠く、より広くサーチできる。新色の追加でリアルとアピールというフラッシングの新たな切り口が生まれ、デイゲームの戦略にさらなる攻略の幅を広げてくれるだろう。

【スペック】
●サイズ:28g/51mm、36g/ 57mm ●カラー:新色7色 ●希望小売価格:1,500円~1、600円(税抜き)●発売時期:2021年5月予定

シマノの2021年新製品情報をもっと見る!






This article is a sponsored article by
''.