2019年12月22日(日)、TRY-ANGLE主催の「第10回ハンドクラフトエキシビション」が今年も開催される! 「釣りと手作り」をテーマにトラウトフィッシングを中心とした様々なアイテムが集う同イベントは美しくも奥深いトラウトルアーの世界が垣間見えるすごいイベントなのだ!



プロ・アマ問わず!多数のトラウト系ルアービルダー、メーカーが出展!

今回で10回目を数える同イベントには、プロとして活躍しているビルダーから、趣味で製作をしているアマチュアまで多数のハンドメイドビルダーが参加。

ハンドメイドミノーやバンブーロッド、レザーアイテムの展示、さらには普段なかなか入手することのできないプロビルダーのアウトレット品の即売会なども予定しており、毎年個性豊かなアイテムが並ぶ。

参加メーカー及びビルダーは下記HPをチェック!

“出張版” フィッシングイラストレーターズ展も同会場にて開催!

昨年大好評だった魚や釣り人のイラストを手掛けるイラストレーター達のグループ展「フィッシングイラストレーターズ展」を今年も開催!

ルアーマガジンリバーやルアーマガジン、各社メーカーのイラストを手掛けるイラストレーターの作品やグッズも買え、イラストレーターの方々との交流もできてしまうのだ!



開催日は12月22日(日)、入場は無料!

会場は東京都昭島市の「モリパークアウトドアヴィレッジ」ということもあり、都心からのアクセス抜群! また入場料金は無料、開催時間は12時~16時(予定)となっている。

トラウトファンは勿論、自分好みの逸品を探したいハンドメイドルアーファンや、魚や釣りのイラストが好きな方はぜひ会場に足を運びたいイベントである!

●開催日=2019年12月22日(日)
●開催時間=12時~16時(予定)
●入場料金=無料
●開催場所=モリパーク アウトドアヴィレッジ 屋内広場
※住所:東京都昭島市田中町610-4

●企画=sora@making/山犬と渓流
●主催=TRY-ANGLE
●問い合わせ=TRY-ANGLE:TEL 03-6276-3860(平日11時〜18時)
※会場へのお問い合わせはご遠慮ください。

○公式サイト




This article is a sponsored article by
''.