『ルアーマガジン』、『ルアーマガジン・ソルト』両誌で毎年年末に開催している読者投票企画「T.O.Y.(タックルオブザイヤー)」。今回は、ルアーマガジン・ソルトT.O.Y.「ヒラメルアー部門」。ソフトルアーとハードルアー混成で、一挙に大公開しちゃいます!

"T.O.Y. タックル・オブ・ザ・イヤー"とは?
『ルアーマガジン』と『ルアーマガジン・ソルト』にて、その年に最も信頼できるタックルを読者の皆様から募集。時代の流行りや風潮を読み解くこともできる、1年間を総括する人気ランキングなのだ!
※投票は『ルアーマガジン・ソルト 2018年10月号』~『同 2018年12月号』のアンケート集計結果に基づきます。
貴重なご意見ありがとうございます!



【1位】ビーチウォーカー ハウル / ハウルシャッド / ハウルフィッシュ【デュオ】

前年1位【→】

画像: 前年1位【→】

ヒラメ用ジグヘッドリグを確固たる形に定着したレガシーワーム

ヒラメ専用のジグヘッドリグを世に広め、サーフゲームを一気に過熱させた立役者ハウルが堂々の連続1位を獲得。ジグヘッドとワームが一体化し、釣り場で扱いやすく高い実績を持つため多くのアングラーの支持を集めたレガシー的ワームといえるだろう。

■ビーチウォーカー ハウル / ハウルシャッド / ハウルフィッシュ

【ハウル】
●ヘッド自重:14、21、27、35g ●カラー:セット10色、ヘッド12色 ●価格:1,500、1,600、1,650円

【ハウルシャッド】
●全長:3-3 / 4in、4-1 / 2in ●入り数:5 ●価格:600円

【ハウルフィッシュ】
●全長:4in ●入り数:5 ●価格:600円

【2位】ジグパラサーフ【メジャークラフト】

前年3位(↑)

画像: 前年3位(↑)

各部門を席巻するジグパラシリーズが昨年から1ランクアップ!

昨年は新作で3位だったが順位を上げた殊勲ジグ。その人気を定番化させたのは優れた遠投性能に加え、ただ巻きだけでナチュラルなスイムアクションをするといった性能の高さゆえだろう。

■ジグパラサーフ

●自重:28、35、40g ●カラー:全9色 ●価格:オープン

【3位】ビーチウォーカー フリッパー / フリッパーZ【デュオ】

前年2位【↓】

画像: 前年2位【↓】

遠投性能プラス水深に合わせたサーチ力を強化したジグ

より広範囲を扱いやすさをキープしつつ攻略するために開発されたメタルジグ。遠投性能はもちろん、亜鉛素材のZはシャロー域もカバーするなど水深に合わせた使い分けが可能だ。

■ビーチウォーカー フリッパー / フリッパーZ

【フリッパー】
●全長:70、80mm ●自重:32、40g ●カラー:全18色 ●価格:1,500円

【4位】熱砂メタルドライブ【シマノ】

前年圏外【NEW】

画像1: 前年圏外【NEW】

ジグ+ワームの新構造が武器

メタルジグの飛距離にワームのナチュラルな誘いが融合! これまでにない新構造のアーチドライブシステムを搭載し、サーフゲームの新たな定番ルアーとなるか!?

■熱砂メタルドライブ

●自重:32g ●カラー:全7色 ●価格:1,500円

【4位】ハードコア ソリッドスピン【デュエル】

前年圏外【NEW】

画像2: 前年圏外【NEW】

ソリッド構造のタフなボディを持つブレードベイト

シーバス、青物、グルーパーといった様々な魚種で使われているブレードベイトがランクイン。使用場所を選ばないソリッド構造のタフなボディとフッキングの良さで高い人気を誇る。

■ハードコア ソリッドスピン

●自重:22、32g ●カラー:全16色 ●価格:オープン



【6位】ビーチウォーカー ウェッジ【デュオ】

前年圏外【NEW】

画像3: 前年圏外【NEW】

遠投性と誘いを兼ね備えた新作シンペン

そのボリュームと直進性で遠投性能に優れているが、ゆったりとしたスイングアクションで目立ちつつも高い喰わせ能力を兼ね備えた新作シンキングペンシルがランクイン!

■ビーチウォーカー ウェッジ

●自重:38g ●カラー:全13色 ●価格:1,900円

【7位】熱砂 ヒラメミノーIII 125F / 125S AR-C【シマノ】

前年13位【↑】

画像: 前年13位【↑】

ヒラメ名作ミノー三代目が底力を発揮!

ヒラメ用ミノーとして実績を積み重ね、ワイドなウォブンロールでさらなる寄せのアクションと遠投性、喰わせ能力といった基本性能が向上。進化した三代目として底力を見せる!

■ヒラメミノーIII 125F / 125S AR-C

●全長:125mm ●自重:23、25g ●カラー:全12色 ●価格:2,000円

【8位】サスケシリーズ【ima】

前年7位【↓】

画像: 前年7位【↓】

風と波を制するサスケが根強い人気でランクイン

裂波&裂砂をはじめサーフでも根強い人気を誇るサスケシリーズが昨年に続いてランクイン。ポイントや使用状況を選ばない高い汎用性を持つ独特なレードルリップヘッドの超定番ミノー。

■サスケシリーズ

【120裂波】
●全長:120mm ●自重:17g ●カラー:全18色 ●価格:2,000円

【8位】熱砂 スピンビーム【シマノ】

前年6位【↓】

画像: 前年6位【↓】

強い流れと急深サーフでもきっちり攻略!

強い離岸流でもしっかりと泳いで誘い、急深サーフなど他のルアーでは攻め切れていないポイントも攻略できるように開発されたメタルジグ。また、強い風の中でも遠投性抜群!

■熱砂 スピンビーム

●全長:67mm ●自重:32g ●カラー:全12色 ●価格:1,400円

【10位】ビーチウォーカー リボルト【デュオ】

前年4位【↓】

画像: 前年4位【↓】

引き抵抗を軽くした大型ブレードがヒラメを魅了

独自の大型ブレードが流れの中でも引き抵抗を軽くし、フラッシングアピールをキープ。さらにボリュームのあるボディで強烈な誘い効果を発揮!

■ビーチウォーカー リボルト

●全長:80mm ●自重:34g ●カラー:全14色 ●価格:1680円

【10位】ヒラメキジグ【LML×ジャンプライズ】

前年圏外【NEW】

画像4: 前年圏外【NEW】

ただ巻きコンセプトのハイアピールジグ

ルアーマガジン・リンクスとジャンプライズがコラボして生まれた、ただ巻きオンリーでOKなぶっ飛び&フラッシングによるハイアピールジグ!

サーフゲームの人気をヒートアップさせたワームが連続1位を獲得!

昨年から部門化され依然として人気の高いヒラメ、マゴチゲームのトップを飾ったのはハウルシリーズ。熱砂のNEWルアーが4位へ食い込むが、2位にジグパラサーフがランクアップするなど昨年から人気のルアーが上位を占めるかたちとなった。

『ルアーマガジン・ソルト』2018T.O.Y.はこちらから!


[ルアマガ+]の関連記事はこちら



This article is a sponsored article by
''.